さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

憲政の神を知ろう 尾崎行雄書物の輪読会

教育

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena

 尾崎行雄を全国に発信する会は、市立博物館と協働して7月3日(日)、10日(日)、17日(日)午後1時半から4時、市立総合学習センター3階小会議室1で、尾崎の著作に直接触れ、政治や人生を考える「輪読会」を開催する。参加無料。

 当日は、日本国憲法が施行された年に、いわば「憲法と民主主義のテキスト」として、立憲主義と民主主義に対する国民の理解と自覚を促すために書かれた『民主政治読本』の輪読を実施する。講師は同会事務局の大橋さんと澤田さん。書籍は会で用意する。

 同会では「咢堂は国会開設から衆議院議員として60有余年、連続当選25回と議会史に残る記録を打ち立てましたが、その今日的意義は最長記録にあるのではなく、政治家としての信念・行動・生き方にあります。今回の輪読会が咢堂の考え方や生き方を知る良い機会になれば」と話す。

 申込、問い合わせは、市立博物館(木村さん)【電話】042・750・8030、尾崎咢堂記念館【電話】042・784・0660へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SIC、新棟竣工と20年祝う

SIC、新棟竣工と20年祝う 経済

「新産業実現へチャレンジ」

9月12日号

「酒蔵×学生」 梅酒が完成

「酒蔵×学生」 梅酒が完成 社会

14日から相模大野で販売

9月12日号

ノジマ、敵地で逆転勝ち

ノジマ、敵地で逆転勝ち スポーツ

FW佐々木が決勝点

9月12日号

初開催で市をPR

初開催で市をPR 文化

地域連合主催の連絡会議

9月12日号

今年も城山で自転車レース

今年も城山で自転車レース スポーツ

登坂競技 参加者を募集

9月12日号

虐待防止へ対応強化

相模原市

虐待防止へ対応強化 社会

県警と全ての情報を共有

9月12日号

「最期」をどう過ごす?

「最期」をどう過ごす? 社会

30日 協同病院の市民講座

9月12日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク