さがみはら緑区版 掲載号:2016年6月23日号 エリアトップへ

リオ五輪での躍進誓う 加藤選手が市長報告

スポーツ

掲載号:2016年6月23日号

  • LINE
  • hatena
ラグビーボールを手に、笑顔の加藤選手(左)。「本番では必ずメダルを取りたい」と力強く話す姿も印象的だ
ラグビーボールを手に、笑顔の加藤選手(左)。「本番では必ずメダルを取りたい」と力強く話す姿も印象的だ

 8月のリオデジャネイロ五輪出場を決めた女子7人制ラグビー日本代表(サクラセブンズ)候補の加藤慶子選手(三菱重工業相模原製作所在勤/区内在住)が2日、相模原市役所を訪れ、加山俊夫市長に大会出場への意気込みを報告した。

 加藤選手は大阪生まれの27歳。兄の影響でラグビーを始め、法政大学1年次に日本代表に初選出。卒業後は同社で正社員として働きつつ、都内の女子ラグビーチームで汗を流す。

 リオ五輪のアジア予選は昨年11月に開催。サクラセブンズはアジアのライバルであるカザフスタンに一度敗れるも、その後の試合でリベンジを果たし見事に出場権を獲得した。

 報告の場で加藤選手は「五輪に出場することで、女子7人制ラグビーの認知度が上がれば嬉しい」とし、「大会では結果を残したい」と決意を述べた。加山市長は「『サクラセブンズここにあり』と世界に見せつけてほしい。市民一丸で応援したい」と激励した。

 サクラセブンズ日本代表のメンバーは、6月29日に発表される予定。

アシスト24

神奈川県相模原市の遺品整理・生前整理・会社整理

https://assist-metal.com/company01.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

「和」の文化を体験

「和」の文化を体験 文化

日庭寺講座 参加者募集

9月24日号

観光大使がJAXA訪問

観光大使がJAXA訪問 社会

「はやぶさ2」PR動画制作

9月24日号

「流行れ 青パパイヤ」

まるは農園

「流行れ 青パパイヤ」 社会

希少種栽培で勝負

9月24日号

市児相 マニュアルを策定

市児相 マニュアルを策定 社会

転出先への引き継ぎ主眼

9月24日号

米国の映画賞受賞

中央区出身 杉岡太樹監督

米国の映画賞受賞 文化

ドキュメンタリー作品で

9月24日号

遺品整理サービスに気を付けて

遺品整理サービスに気を付けて 社会

県が注意喚起

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク