さがみはら緑区版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

全国で羽ばたけ高校生 インハイ出場を市に報告

スポーツ

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena
登壇した中條くん(左・光明相模原高校)と加山市長
登壇した中條くん(左・光明相模原高校)と加山市長

 市立産業会館(中央区中央)で7月12日、全国高等学校総合体育大会(以下インターハイ)、全国高等学校定時制通信制体育大会、全日本高等学校馬術競技大会に出場する市内の高校生らが一堂に会し、加山俊夫市長に全国大会出場を報告した。

 今年、市内でインターハイへの切符を手にしたのは9校94人の高校生たち。報告会では、各校の顧問教諭が出場する選手たちの紹介と意気込みを話した。これを受けて、加山市長は「厳しいトレーニングで培った力とチームワークで、溌剌とした活躍を期待。相模原市の代表として全力で頑張ってきてほしい」とエールを送った。その後、選手代表のあいさつとして、光明学園相模原高校(南区)ソフトボール部主将の中條晃貴くん(3年)が登壇し、全国での活躍を誓った。

 インターハイは7月28日(木)から岡山県など中国地方6県で、定時制通信制体育大会は7月31日(日)から東京都内を中心に開催される。馬術競技大会は20日から静岡県で行われている。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter