さがみはら緑区版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

夏の小倉橋を写そう 9月12日まで作品募集

経済

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena
昨年大賞の小池久男さんの作品
昨年大賞の小池久男さんの作品

 城山商工会青年部は、新小倉橋・小倉橋を題材にした「第13回小倉橋フォトコンテスト」を実施。9月12日(月)(当日消印有効)まで写真を募集している。

 神奈川の景勝50選にもなっている小倉橋。この事業は、小倉の親子橋をライトアップし、そのフォトコンテストを実施することで、小倉地区を周知する目的で、毎年行われている事業だ。

 今年のテーマは「思いを込めて未来へ…」。題材は7月19日から8月31日まで(期間中は午後7時から10時にライトアップ)の新小倉橋・小倉橋付近の自然環境。応募は高校生以上で、1人2作品まで。審査はプロ写真家の白井源三氏が担当する。青年部長賞、実行委員長特別賞、小倉橋賞、相模川賞、灯籠流し賞、技術賞、神奈川新聞社賞の7作品が入賞として用意されている。

 応募は、写真はLサイズ以上で、作品の裏に題名、撮影年月日、住所、氏名、年齢、電話番号、職業(学校名、学年)を記入した応募票(自作可)を貼り、城山商工会まで郵送か持参を。同商工会HPからも応募票が取り寄せられる。

 申込、詳細は〒252―0105、相模原市緑区久保沢2―5―1「小倉橋フォトコンテスト募集係」【電話】042・782・3338。

詳細は城山商工会HPからも参照可能。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter