さがみはら緑区版 掲載号:2016年7月21日号 エリアトップへ

緑区SFF(ショートフィルムフェスティバル)募集開始 来年1月4日締め切り

文化

掲載号:2016年7月21日号

  • LINE
  • hatena

 緑区魅力づくり事業実行委員会(森久保眞二委員長)は今年も「緑区ショートフィルムフェスティバル」の開催を決定し、参加作品の募集を開始している。

 緑区のまち、自然、人などの地域の魅力が伝わる短編映像を広く募集して上映、表彰する同フェスティバルは今年で7回目。昨年度同様【1】ドラマ部門(10分以内)、【2】ドキュメンタリー部門(8分以内・記録・ドキュメンタリー作品)、【3】We Love緑区CM部門(1分以内、緑区を取り上げたCM作品)の3部門で作品を募集。いずれの部門も、実写、アニメーション、コンピューターグラフィックなどの映像手法は問われない。

 表彰は3部門の全作品の中から「大賞」の他、それぞれに「部門賞」、上映会での投票で選ばれる「緑区民賞」などがある。応募資格はプロ・アマ、個人・グループ、居住地を問わず。応募締め切りは、来年1月4日(水)必着。応募要項、応募方法等は緑区HPで確認を。問い合わせは、同実行委員会【電話】042・775・8801へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter