さがみはら緑区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

官民協同で落書き防止へ 橋本駅南口で消去活動

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
作業にあたる参加者
作業にあたる参加者

 市や民間団体などが協力し、公共施設などに書かれた落書きを消去する活動が6月26日、橋本駅南口周辺の道路で行われた。

 この取り組みは、落書きを放置することによる景観の悪化を懸念した市が発案し、専門技術を持つ相模原塗装協同組合や、障害者の生活支援を行う特定非営利活動法人「きこり」が協同して行う運びとなった。活動は落書きを消し去るだけでなく、落書き行為をしにくい環境を整備することを目的としている。

 当日は、橋本駅周辺の自治会や商店会の会員も加わり、約50人が参加。道路沿いの電柱や自動販売機などに書かれた落書きに対して、専用の消去剤を使用して消し去るか、消去するのが難しい場合は、塗料を上塗りするなどして町の景観回復に努めた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

一年を安全に

一年を安全に 文化

佛光寺で相陽建設が祈念

1月21日号

「ジュニア世代」へ寄付

相模原出身プロゴルファー

「ジュニア世代」へ寄付 社会

昨年末、所属した協会経て

1月21日号

コロナ禍でもワークショップを

【Web限定記事】アートラボはしもと

コロナ禍でもワークショップを 文化

ラボックスプログラム参加学生募集

1月21日号

コロナの想いを川柳に

コロナの想いを川柳に 経済

城山商工会青年部

1月21日号

「淵野辺卒」ランナーら活躍

「淵野辺卒」ランナーら活躍 スポーツ

青学OB 駅伝などで

1月21日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク