さがみはら緑区版 掲載号:2016年10月20日号 エリアトップへ

鮎と津久井大豆を調理 11月10日 城山商工会

経済

掲載号:2016年10月20日号

  • LINE
  • hatena

 城山商工会は11月10日(木)、午後5時半から8時半まで、「”なんちゃって”男の料理教室」を城山保健福祉センターで開催する。

 この教室は、地域の特産品である「鮎の一夜干し」と「津久井在来大豆」を広めることが目的。講師は「ハックルベリー」の宮崎憲治氏と「鳥信」の中里信茂氏。「鮎のパエリア」や「大豆そのままサラダ」を料理する予定になっている。参加費は500円。定員は先着順の20人。

 申込、問い合わせは、城山商工会【電話】042・782・3338。城山商工会ホームページからも申込可能。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院へ163万円寄付 

建築関連など35事業者

協同病院へ163万円寄付  社会

サーティーフォー主体に

5月7日号

「名札」なくても大丈夫

大島小

「名札」なくても大丈夫 教育

上履き記名で名前確認

5月7日号

背番号6を引き継いだ成長株

背番号6を引き継いだ成長株 スポーツ

FC町田ゼルビア MF佐野海舟

5月7日号

「夢を形に」地元で奏でる

ピアニスト大塚恵美さん

「夢を形に」地元で奏でる 文化

市民会館で22日に初公演

5月7日号

石澤選手、初防衛に成功

日本ユースミニマム級

石澤選手、初防衛に成功 スポーツ

「めざすはもっと上」

5月7日号

76%宅配の不安解消

76%宅配の不安解消 社会

簡易型宅配の無料配布

5月7日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter