さがみはら緑区版 掲載号:2017年2月16日号 エリアトップへ

津久井JC 津久井の歴史再発見 3月26日(日) 参加者募集

経済

掲載号:2017年2月16日号

  • LINE
  • hatena

 津久井JCは、3月第一例会として「発見!体験!つくい地域の宝〜過去から伝えるメッセージ〜」を3月26日(日)、午前9時(8時30分受付開始)から午後3時40分まで開催する。

 当日は日相園第3駐車場(日連724)に集合。相模湖の遊覧船、嵐山(昼食)のハイキング、相模湖交流センターで語り手によるお話「戦争を語る」等が予定されている。参加費は1人1000円(スワン丸、昼食代込)。定員は小学生以上申込順の50人(小学生のみは不可)。山口弘一理事長は「津久井には素晴らしい自然、歴史があります。そういった普段気づかない地元の良さを見つめ直し、振り返る機会になれば」と話す。

 参加希望者は名前、年齢、住所、電話番号を記入の上、メールmiraisouzoujc@gmail.com、【FAX】042・684・9610で申込が必要。問い合わせは、武内勝徳委員長【携帯電話】080・1172・7101。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク