さがみはら緑区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

”周囲に理解されづらいその症状がこの障害かも” 「高次脳機能障害」を知る講演会

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
障害を持つ夫と演壇に立つ柴本氏
障害を持つ夫と演壇に立つ柴本氏

 事故や病気などで脳が損傷し、記憶や言語、思考、空間認知能力などに機能の障害をきたす「高次脳機能障害」。外見からは分かりにくく、周囲に理解されづらいこの障害を、より多くの人に知ってもらおうと、社会福祉法人かわせみ会・相模原市が主催した講演会が2月18日、緑区のソレイユさがみで開催、約150人の聴衆が会場を埋めた。

 2部構成となった当日、前半は神奈川リハビリテーション病院の同障害相談支援コーディネーター佐藤健太氏が社会的、制度的な支援の立場から、後半は家族会「高次脳機能障害コウジ村」代表で、高次脳機能障害をもつ家族との日常を描いたコミック「日々コウジ中」も執筆したイラストレーターの柴本礼氏が、家族の立場から障害を語った。

 この中で、柴本氏は「いつ誰がなってもおかしくない障害。本人の居場所作り、支える家族への支えなど、取り組むべき様々な課題が山積している」と述べ、この障害に対するよりいっそうの社会的理解と支援の必要性を求めた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院に約3700万円

協同病院に約3700万円 社会

地元有志がクラファン実施

2月25日号

高齢者施設は訪問接種に

コロナワクチン

高齢者施設は訪問接種に 社会

クラスター防止で対策

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

名称・森ラボに決定

名称・森ラボに決定 経済

藤野テレワークセンター

2月25日号

新スタジアム 要望書提出

HT4チーム

新スタジアム 要望書提出 スポーツ

10万4千超の署名集まる

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク