さがみはら緑区版 掲載号:2017年4月20日号 エリアトップへ

(PR)

なぜスロット店が駅前の清掃をするのか ドキわくランド橋本店  白鳥店長が思いを語る

掲載号:2017年4月20日号

  • LINE
  • hatena

 市民桜まつりのゴミ分別、橋本商店街の橋本駅前清掃、橋本酉の市や津久井湖湖上祭の会場設営に七夕まつりの実行委員…。ことあるごとに地域活動に参加する。「どうしてスロット店の店長がこんなことしているの?」と聞かれることもしばしばあるそう。

 根底にあるのは、「業界のイメージを良化し、地域に必要とされる店になりたい」という思い。そしてそのためには「自分が仕事をする地域について知り、地域にも店を知ってもらう」ことが不可欠と考える。だから自ら街へ出向く。そうして得た「地域とのつながり」は、また新たな関係を生み、ひいては催しからお呼びがかかるまでになった。

 手伝いをすると人から感謝される。しかし、「それは逆」と店長。「私もいろいろな体験をさせてもらっていますから。相模原のイベントの規模の大きさや携わる人の情熱には、驚かされるばかりです」。”街を知り、街に知られる”という目論み以上に、得られるものは大きいようだ。

 『全ての人に感動を!』。これは、運営会社である(株)悠煇の経営理念。そのための小さな努力をスタッフ一同、日々積み重ねている。「様々ある遊びの中の一つとして、スロットを楽しんでいただきたい。また極論をいえば、遊技をなさらなくても、友人と会う場としてお店にいらしていただけたら」。地域の一部として当たり前のようにそこにある。そういう店を目指している。
 

ドキわくランド 橋本店

相模原市緑区橋本台2-9-9

TEL:042-775-0777

http://p-ken.jp/p-dokiwakulandhashimoto/top/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

「さらなる地域医療の充実を」

回復期リハビリテーション病棟を22床増設 医療レポート

「さらなる地域医療の充実を」

取材協力/晃友脳神経外科眼科病院

4月2日号

肺癌を中心に幅広い呼吸器疾患に対応

呼吸器外科 相模原協同病院医療レポート

肺癌を中心に幅広い呼吸器疾患に対応

 ホームページからの初診予約も開始

3月26日号

さがみはらファンサイトがオープン

あなたもさがみはらファンに!

さがみはらファンサイトがオープン

お得なクーポン・市特産品ゲット

3月26日号

介護スタッフを募集

訪問介護エクシオケア相模 現職者も歓迎

介護スタッフを募集

【1】サービス提供責任者・【2】登録ヘルパー

3月26日号

介護スタッフを募集

訪問介護エクシオケア相模 現職者も歓迎

介護スタッフを募集

【1】サービス提供責任者・【2】登録ヘルパー

3月19日号

緑区相原に4月1日オープン

介護大手のユニマットグループが運営

緑区相原に4月1日オープン

あいはらグループホームそよ風

3月19日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク