さがみはら緑区版 エリアトップへ

2017年4月の記事一覧

  • グルメ跡地に出店検討

    マックスバリュ東海

    グルメ跡地に出店検討 経済

     3月31日に閉店した二本松のグルメシティ二本松店跡地に、同じイオングループのマックスバリュ東海(株)が出店を検討していることが明らかになった。本紙取材に同社広...(続きを読む)

    4月20日号

  • 望ましい学校規模とは

    望ましい学校規模とは 教育

    市教委が基本方針策定

     相模原市教育委員会はこのほど、学校規模に関連して発生する諸課題を解決し、児童生徒の学習環境整備に取り組むため、「相模原市立小中学校の望ましい学校規模のあり方に...(続きを読む)

    4月20日号

  • 総務省の先進事例に選定

    産業創造センター

    総務省の先進事例に選定 経済

    第三セクター改革で

     西橋本にある「(株)さがみはら産業創造センター(SIC)」(橋元雅敏代表取締役)の取組みが、総務省が3月31日に公表した「第三セクター改革等先進事例...(続きを読む)

    4月20日号

  • "そのインプラント治療本当に必要ですか"

    インプラント・入れ歯が専門の歯科医が在籍

     橋本駅近くのエンドウナチュラルデンタルオフィスの理事長は「現在、抜かなければならない歯があると言われ、その後の治療をインプラント治療するかどうかで悩...(続きを読む)

    4月13日号

  • 「形成外科って何するの?」

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    「形成外科って何するの?」

    新百合ヶ丘総合病院

     よく聞かれることに「形成外科って美容外科ですか」「整形外科と何が違うの」などがあります。皮膚科・整形外科・内科、数ある専門科の中で、形成外科は馴染みが少ない科...(続きを読む)

    4月13日号

  • 「失敗しない塗装とは」

    「失敗しない塗装とは」

    セミナー  23日 サン・エール相談会 14・17日 橋本郵便局 

     (有)稲垣塗装(プロタイムズ相模原西店)は、「塗り替えセミナー〜塗り替えする前に聞きたい!知りたい!予備知識」を、4月23日(日)午前10時〜正午にサン・エー...(続きを読む)

    4月13日号

  • 熊本に思い馳せ

    熊本に思い馳せ 教育

    旭小児童がフリマで寄付

     市立旭小学校(橋本/二宮昭夫校長)の4年生児童が3月23日、熊本地震に対する支援金を寄付した。 昨年4月。児童が「防災」をテーマに新年...(続きを読む)

    4月13日号

  • 緑区の魅力をPR

    緑区の魅力をPR 経済

    ポスター、看板等を作成

     緑区は、相模原市外からの移住者や観光客の増加を図るため、区のPR用のポスターを作成、併せて橋本駅北口ペデストリアンデッキ上の案内看板のデザインを変更...(続きを読む)

    4月13日号

  • 交通安全、緊張感持って

    交通安全、緊張感持って 社会

    アリオでキャンペーン

     4月6日から15日まで実施されている春の全国交通安全運動に合わせて4月8日、アリオ橋本(大山町)で関連イベントが行われた。...(続きを読む)

    4月13日号

  • 情趣溢れる絵手紙の世界

    情趣溢れる絵手紙の世界 文化

    池田京子さん個展 橋本で

     橋本にある「ギャラリープラット」で4月24日(月)から30日(日)まで、「あの日・この日池田京子絵手紙展」が開催される。入場無料。 郵...(続きを読む)

    4月13日号

  • 地元密着の奉仕活動を

    地元密着の奉仕活動を 社会

    赤十字が参加呼びかけ

     日本赤十字社神奈川県支部がボランティア(奉仕団)の参加者を募集している。空いた時間や特技を活かし、「自分のできる範囲で社会の役に立てる」と、全国で約128万人...(続きを読む)

    4月13日号

  • 10周年コンサート

    ドルチェうちごう

    10周年コンサート 文化

    相模湖交流センター

     女声合唱「ドルチェうちごうファーストコンサート〜23の音合わせ〜」が4月16日(日)、午後2時(1時30分開場)から、相模湖交流センターで開催される。...(続きを読む)

    4月13日号

  • 認知症の基礎知識学ぶ

    認知症の基礎知識学ぶ 社会

    4月14日  相原公民館で

     相原公民館で4月14日(金)、「認知症サポーター養成講座」が行われる。時間は午後7時30分から。 市商店街連合会が全市的に認知症への理...(続きを読む)

    4月13日号

  • 桜まつりで募金と献血

    あじさいLC

    桜まつりで募金と献血 社会

     相模原あじさいライオンズクラブ(榎本竜也会長)は4月2日、市民桜まつりで盲導犬育成支援募金活動と相模原8クラブ合同献血(1日・2日)を行った。...(続きを読む)

    4月13日号

  • 「こども記者」が新聞づくり

    「こども記者」が新聞づくり 教育

    アートラボはしもとで

     大山町のアートラボはしもとで4月8日、取材体験ワークショップ「こども記者の街人新聞」が行われた。 子どもたちが記者として市内で働く大人...(続きを読む)

    4月13日号

  • タブレット純さん

    お笑い芸人で、このほど相模原市名誉観光親善大使に選ばれた

    タブレット純さん

    中野出身 42歳

    自分らしく伝える「相模原」 ○…日常に潜む些細な矛盾を自ら演奏するギターに乗せてムーディーに歌い上げる。ネタの独自性はもと...(続きを読む)

    4月13日号

  • 介護相談 窓口大幅拡大へ

    介護相談 窓口大幅拡大へ 社会

    89施設が市に事業協力

     介護保険制度や介護の悩み、高齢者が抱く将来の不安等を近隣の介護施設等でも気軽に相談できる取り組みとして、市は1日から市内初の事業となる「高齢者あんしん相談ネッ...(続きを読む)

    4月13日号

  • 葉山島に迷いヅル

    葉山島に迷いヅル 社会

    飛来し3カ月、住民見守る

     中国アムール川近郊に生息し、鹿児島県出水市で越冬することで知られる「ナベヅル(鍋鶴)」が、昨年暮れから相模川沿いの葉山島付近に迷い込み、その姿を観ようと連日多...(続きを読む)

    4月13日号

  • 「津久井湖に桜千本を」

    「津久井湖に桜千本を」 文化

    観光協会らで実行委員会

     桜の名所となっている津久井湖城山公園。現在、水の苑地・花の苑地に合わせて約200本の桜が植えられているが、津久井湖周辺にさらに1000本の桜を植えようと、「1...(続きを読む)

    4月13日号

  • 壁に鏡、ダンスの場を提供

    杜のこみち

    壁に鏡、ダンスの場を提供 社会

    若者呼び込み活性図る

     橋本駅北口の歩行者専用通路(杜のこみち)の壁面の一部に鏡が設置され、4月10日から無料のダンススペースとして供用が始まった。管理運営を担う橋本商店街...(続きを読む)

    4月13日号

  • 発信する「地元の声」

    発信する「地元の声」

    事件後発足の「考える会」

     「県立津久井やまゆり園」で起きた元職員による入居者殺傷事件を受け、地元住民らで結成した「共に生きる社会を考える会」の第3回目の会合が3月22日、地元...(続きを読む)

    4月6日号

  • 白髪用カラートリートメント「キラリ とろ〜りムース」が新発売

    医大発ベンチャーが開発 34万本突破の「キラリ」がパワーアップ

    白髪用カラートリートメント「キラリ とろ〜りムース」が新発売

    泡が密着・深部に浸透、1回で染まる※手軽さ

     医大発ベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究チームが開発した白髪用カラートリートメント『KIRARI(キラリ)』。発売以降シリーズ累計34万本突破と好評...(続きを読む)

    4月6日号

  • 子どものための演奏会

    子どものための演奏会 教育

    5月5日 杜のホールで

     プロの音楽家がクラシックの名曲を子どもたちのために演奏する「子どものための音楽会」が5月5日(金・祝)、杜のホールはしもとで開催される。奉仕団体の相...(続きを読む)

    4月6日号

  • 「自分の細胞でがんを倒す」

    4月15日、八王子がん対策講演会

    「自分の細胞でがんを倒す」

    がん治療の最前線紹介

     がんの3大治療法と言われる外科手術、化学療法、放射線療法。これらに続く新たな治療法として、今「フュージョン細胞」を使うがん免疫治療が注目を集めている。その治療...(続きを読む)

    4月6日号

  • 対テロの合同訓練

    対テロの合同訓練 社会

    警察・消防・交通機関

     相模原北・津久井両警察署と相模原・相模原北両消防署、神奈川中央交通(株)が合同で3月23日、テロ対策訓練を実施した。 東京オリンピック...(続きを読む)

    4月6日号

  • 田植え〜収穫体験

    田植え〜収穫体験 経済

    5〜11月の4回 参加者募集

     大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(大貫幸雄会長)は、今年も緑区葉山島の水田で手による田植え、収穫、餅つき体験まで全4回の「お米づくり体験」を実施...(続きを読む)

    4月6日号

  • 「つながる」テーマに講演会

    「つながる」テーマに講演会 社会

    16日 家庭倫理の会

     一般社団法人倫理研究所家庭倫理の会相模原市(安部ムツ子会長)は4月16日(日)、あじさい会館ホールで講演会を開催する。時間は午前10時から11時30分まで。...(続きを読む)

    4月6日号

  • 壁画設置で落書き防止

    壁画設置で落書き防止 社会

    橋本「やすらぎの道立体」に

     市や相模原塗装協同組合などは3月21日、道路壁面への落書きを防止しようと橋本の「やすらぎの道立体」に壁面絵画を設置した。...(続きを読む)

    4月6日号

  • 春山ハイキングとBBQ

    春山ハイキングとBBQ 社会

    ふれあい自然塾 参加者募集

     春山をハイキングして季節の移ろいを感じながら健康な身体を育み、調理体験を通じて参加者同士の親睦を深める催しが、4月15日(土)に開催される。主催のNPO法人ふ...(続きを読む)

    4月6日号

  • 小児アレルギー教室

    6月3日より

    小児アレルギー教室 社会

    協同病院で無料勉強会

     相模原協同病院(高野靖悟病院長)が主催する「小児アレルギー教室」が6月3日(土)からスタートする。同院では現在、参加者を募っている。...(続きを読む)

    4月6日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク