さがみはら緑区版 掲載号:2017年7月20日号 エリアトップへ

七夕の日に贈り物 保育園児らから高齢者に

社会

掲載号:2017年7月20日号

  • LINE
  • hatena
人形とカードを手にするサービス利用者(右)とボランティア
人形とカードを手にするサービス利用者(右)とボランティア

 食事の支度が困難な高齢者などに昼食や夕食を届ける市の給食サービスの利用者約1千人に、七夕の日の食卓を楽しんでもらおうと7月7日、市内の保育園児やボランティアが手作りした贈り物が届けられた。市社会福祉協議会が企画した。

 この日のために園児がメッセージカードを、地域のボランティアや民生委員ら200人超が市社協のマスコットキャラクター「にこまる」の人形を作製。七夕当日、贈り物と給食が市社協に登録する配食協力員から、サービス利用者一人ひとりに手渡された。利用者からは「外出が減る中、地域のお子さんやボランティアの方々の贈り物に感激し幸せな気持ちになりました」といった感想が寄せられた。

 市社協の担当者は「地域の老人ホーム入居者とボランティアが共同で作業するなど、住民同士の新たな交流の場を育むきっかけにもなった」と話していた。

日本初のオートミール専門店

4月オープン!日本の主食に新たな選択肢を!

https://www.facebook.com/js.oatmeals

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

石川前議長が辞職

石川前議長が辞職 政治

相模原市議会

4月8日号

ノジマ、新体制発表で決意

女子サッカー・WEリーグ

ノジマ、新体制発表で決意 スポーツ

「初代チャンピオンめざす」

4月8日号

SDGs×下水道をPR

SDGs×下水道をPR 社会

マンホール蓋製作し啓発

4月8日号

「愛車と暮らす」を体感

「愛車と暮らす」を体感 社会

梅澤木材の相談会、盛況に

4月8日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.6 子どもとスマホ

4月8日号

福島章恭氏コンサートに招待

読者限定 5組10人

福島章恭氏コンサートに招待 文化

4月17日、杜のホールはしもと

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク