さがみはら緑区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

橋本在住小川路人さん 自著を18小学校に寄贈 市内に生きる動物を紹介

社会

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
冊子を持つ小川さん
冊子を持つ小川さん

 橋本在住の野生動物研究家・小川路人(ろじん)さん(74)がこのほど、自身が発行した小冊子「相模原・津久井の動物」を、旧津久井4町などの18小学校へ寄贈した。

 小冊子はカラーで16頁刷り。ヤマネやムササビなど、自身の観察・聞き取りや旧町村の調査記録、専門家の確認により市内で生息が確認された野生動物38種の生態や特徴などが、写真やイラストでまとめられている。手に持って歩けるA5判サイズで、写真の大部分は小川さんが20年以上前から撮りためたものだ。

 出版社で図鑑編集などに携わり、定年後は博物館の市民学芸員を務めるなど幅広く活動している小川さん。これまでにも動物関連書籍の発行や里山動物の写真展開催などを行ってきた。今回「培った知識や経験を残したい」との思いからこの小冊子を製作。「子どもたちに動物に関心を持ってもらいたい」と思いを語る。また、人と動物との関係について「農被害など様々な問題も生じている。大切なのは共存」と見解を示し、「そのことをもっと議論をする場が必要」と訴える。

 小冊子は希望者に100円(実費)で販売。問合せは小川さん【携帯電話】080・6563・8998へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter