さがみはら緑区版 掲載号:2018年1月4日号 エリアトップへ

(PR)

山登土地開発(株) 差別化図る「断熱オタク社長」のこだわり 省エネハウスで健康と光熱費減を実現

掲載号:2018年1月4日号

  • LINE
  • hatena
同社スタッフ。前列左が宮嵜秀幸社長、同中央は宮嵜豊司会長
同社スタッフ。前列左が宮嵜秀幸社長、同中央は宮嵜豊司会長

 城山に事務所を構えて52年。『山登土地開発株式会社』(宮嵜秀幸社長)は不動産売買・賃貸・管理、住宅や店舗の建築・リフォーム、土地活用や相続対策のコンサルティングなど、住まいのあらゆることに対応する総合不動産会社だ。

 住まい探しでは顧客の希望エリアで市場に出ている物件を、そして住まいづくりでは工法や仕様の長所短所をくまなく説明。「お客様が選択できるように知ってもらいたい」。それが宮嵜社長のポリシーだ。

2ブランド展開

 種々の事業の中でも、同社の個性が色濃く表れるのが、LIXILスーパーウォール工法で省エネ性に優れた注文住宅を新築する「エアーズホーム」と、経産省が進めるZEH(ゼッチ)(ネットゼロエネルギーハウス)を計画する「ゼロエネラボ」の2ブランドを展開する建設部だ。

 家づくりの差別化を「健康とランニングコスト」に見出し、その実現のため気密・断熱について研究し尽くした結果、「断熱オタク」と呼ばれるようになった宮嵜社長。そんな社長こだわりの建設部が生み出す「省エネハウス」は、家本体の性能を高めることにより、人が集まる場所だけを空調で暖める”採暖”と同じエネルギーで家全体を暖められ、ランニングコストを削減。また寒暖差が小さいためヒートショック現象や疲労を防ぎ、「真の健康住宅」を実現させてくれるのだ。

構造見学会

 同社では1月13日(土)〜17日(水)の午前10時〜午後4時、町屋1丁目で構造見学会を開催する。この機会に同社の省エネ、気密・断熱性能を体感してみては。事前登録制のため、興味のある人は左記へ問合せを。
 

山登土地開発株式会社

相模原市緑区城山2丁目1番12号

TEL:042-782-2337

http://www.airshome.co.jp/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

防災テーマに座談会

相模原市指定都市移行10周年

防災テーマに座談会

2月27日から、動画で公開

3月4日号

テレカの買取強化中

買取店wAKABA(わかば)

テレカの買取強化中

未使用品1枚からOK

2月25日号

お口の状態を健口に保つことで健康へ

お口の状態を健口に保つことで健康へ

顕微鏡歯科治療がもたらす恩恵

2月18日号

パンジー・ビオラがなっなんと1円

エアコンか換気扇洗浄が4000円

奥様応援キャンペーン(3月末まで)

エアコンか換気扇洗浄が4000円

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク