さがみはら緑区版 掲載号:2018年2月8日号
  • googleplus
  • LINE

まだ間に合う、人気公演 相模湖交流センター

文化

 まだ間に合う。相模湖交流センターでは人気若手チェリスト・落語家・講談師を招いた公演を開催。

チェロの貴公子宮田大氏が登場

 「宮田大チェロリサイタル2018」が2月17日(土)、午後2時(1時30分開場)から開催される。

 ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで日本人初の優勝、世界的巨匠・小澤征爾氏に認められた若手チェリストが相模湖に…。氏の胸に迫る美しい音色が楽しめる。全席指定の一般5000円、友の会・シニア4500円、学生・障がい者2500円。

昇太師匠と神田松之丞がやってくる、

 大注目の「さがみこ寄席、新春だ!落語だ!昇太だ!」が2月22日(木)、午後6時30分(6時開場)から開催される。

 最も客が呼べる講談師・神田松之丞氏。「若き天才」「講談界の風雲児」と言われる講談師が笑点の司会の昇太師匠と登場。その他にも、太神楽の鏡味味千代氏や漫才の宮田陽・昇氏も出演する。チケットは全席自由の一般4000円、友の会・シニア3600円。学生・障がい者2000円。

■チケットの購入、問い合せは相模湖交流センター【電話】042・682・6121(月曜休館)。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク