さがみはら緑区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

貴重な震災体験を海外に 中澤さんが図書を寄贈

教育

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
図書を寄贈する中澤さん(右)
図書を寄贈する中澤さん(右)

 「貴重な震災体験を外国の人にも広く伝えたい」と、橋本在住の中澤八千代さんが、東日本大震災の震災被害者の体験談をまとめた自著の英訳版『Tsunami』を、外国人が多く集う「さがみはら国際交流ラウンジ」に寄贈した。2月9日には相模原市役所を訪れ、同書を届けた。

 中澤さんは岩手県陸前高田市出身。東日本大震災で甚大な被害を受けた故郷の様子を多くの人に知って欲しいとの思いから、震災後すぐに被災地を訪れて、友人たちへ約1年間の取材を重ね、2012年10月に『私の友の3・11』を上梓し、16年には子ども向けに同書の漫画版『黒い風』を出版している。今回寄贈された『Tsunami』は、『私の友の3・11』を英訳した著書。中澤さんは「震災の際には、米軍をはじめ多くの海外の方にも助けて頂く姿が見られ感動しました。この本で国内の大人、子ども、海外の方向けに3冊出揃いましたので、多くの方に震災の状況、体験を知って欲しい」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク