さがみはら緑区版 エリアトップへ

2018年2月の記事一覧

  • 失敗しない住宅塗装の為に…

    屋根・外壁塗装リフォーム相談会

    失敗しない住宅塗装の為に…

    2月15日・16日 話題のGAINAの体験コーナーも

     雪や寒さ対策で屋根、外壁塗装をお考えの方にお薦めです。地元密着で、丁寧な仕事が好評の(有)稲垣塗装は2月15日(木)、16日(金)の両日、午前10時から午後4...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「食べる」って大事

    「食べる」って大事 社会

    大島幼稚園で食育イベント

     食事の大切さや食べ物の働きを児童に知ってもらおうと、大島幼稚園(大島)で1月31日、食育のイベントが行われた。 普段から保育の中で野菜...(続きを読む)

    2月8日号

  • 第1号に後藤優輝さん

    学生消防団認証制度

    第1号に後藤優輝さん 社会

     消防団活動で活躍した学生を認証し、就職活動に役立ててもらうため、市が昨年10月に創設した「相模原市学生消防団活動認証制度」の初めての認証状交付式が1月26日、...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「青根の暮らし」展示

    「青根の暮らし」展示 教育

    麻布大学いのちの博物館

     長い歴史を持ちながらも過疎化が進む青根地域(緑区)を題材にした企画展「あざおねって何?」が2月13日(火)から麻布大学いのちの博物館で開催される。相模原市・市...(続きを読む)

    2月8日号

  • 北太樹が引退

    北太樹が引退 スポーツ

    地元出身関取として活躍

     町田市出身初の関取として、相模原でのイベントなどにも登場していた北太樹(35・山響部屋)が先ごろ引退発表を行い、新たに年寄「小野川」を襲名した。ホテルラポール...(続きを読む)

    2月8日号

  • 藤澤ノリマサ コンサート

    タウンニュースホール

    藤澤ノリマサ コンサート 文化

    開場5周年記念し3月17日

     当社関連会社が運営するタウンニュースホール(秦野市南矢名)で3月17日(土)、ポップスとオペラを融合した「ポップオペラ」という新スタイルを提唱するヴォーカリス...(続きを読む)

    2月8日号

  • はじまりは3・11

    はじまりは3・11 社会

    母ちゃんず写真展

     東日本大震災の被災地に住む親子を無料で招き、保養キャンプを継続して行っている市民団体『母ちゃんず』(竹内亜紀代表)の活動を収めた写真展「心はいつも子どもたちと...(続きを読む)

    2月8日号

  • パンジー・ビオラがなっなんと1円

    大チャンス

    パンジー・ビオラがなっなんと1円

     花工房しまざきは、千円以上お買い上げのお客様にもれなく『パンジー・ビオラ10個を10円』のサービス券を本日からプレゼントする(なくなり次第終了)。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 激しさ求め基本見直す

    激しさ求め基本見直す スポーツ

    ライズ納会 来季V誓う

     Xリーグ所属のノジマ相模原ライズ(石井光暢代表理事)の納会が1月28日、産業会館に大勢の来賓、関係者を集めて行われた。 会では野村謙一...(続きを読む)

    2月8日号

  • 民俗芸能大会

    民俗芸能大会 文化

     盆踊りや仕事唄など、市域に息づく伝統芸能が集まる「民俗芸能大会〜伝えていきたい農村芸能」が2月25日(日)、午後1時から4時15分まで、あじさい会館で開催され...(続きを読む)

    2月8日号

  • まだ間に合う、人気公演

    まだ間に合う、人気公演 文化

    相模湖交流センター

     まだ間に合う。相模湖交流センターでは人気若手チェリスト・落語家・講談師を招いた公演を開催。チェロの貴公子宮田大氏が登場...(続きを読む)

    2月8日号

  • 日本人初の快挙達成

    ゴルファー山口すず夏さん

    日本人初の快挙達成 スポーツ

    豪アマ選手権で優勝

     南区在住のアマチュアゴルファー・山口すず夏さん(共立女子第二高校2年)が、1月16日から21日まで西オーストラリア州パース郊外で開かれた「オーストラ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「相模原からボート熱を」

    市内在住荒川鐡太郎さん

    「相模原からボート熱を」 社会

    ʼ64東京五輪コーチが語る

     カナダ代表ボートチームが東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、相模湖で事前キャンプを行うことが決定した。相模原市も歓迎ムード一色となっている...(続きを読む)

    2月8日号

  • 造園技能検定に6人合格

    相原高校環境緑地科

    造園技能検定に6人合格 教育

    5カ月の苦労実り快挙

     相原高校環境緑地科の3年生が、今年度の造園技能検定2級で、受験生徒6人全員が合格する快挙を達成した。同校では「今回の合格を糧に神奈川の造園業界を引っ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 寒さも忘れ外で遊ぶ

    寒さも忘れ外で遊ぶ スポーツ

    2月25日 津久井湖城山公園

     津久井湖城山公園は2月25日(日)、午前10時30分から午後2時30分まで、根小屋地区で「寒さもヘッチャラ、野外遊びの日」を開催する。雨天中止。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 鍛練の技、披露

    鍛練の技、披露 社会

    区内2警察署で武道始式

     津久井警察署(小林仁司署長)で1月19日に、相模原北警察署(八木秀夫署長)で23日に、それぞれ武道始式が行われた。 署員が日頃から心身...(続きを読む)

    2月8日号

  • 地元出身2人組のライブ

    地元出身2人組のライブ 文化

    県立藤野芸術の家

     県立藤野芸術の家(牧野)で3月11日(日)、藤野出身の2人組ユニット「夢積(むつみ)」によるワンマンライブが開かれる。地域の人に気軽にアートにふれてもらうため...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「子どもの貧困」に寄附

    「子どもの貧困」に寄附 社会

    市、(株)ギオンに感謝状

     市は新たに創設した「相模原市子ども・若者未来基金」に寄附を行ったとして、1月26日、株式会社ギオン(祇園義久代表取締役会長)を表彰し、感謝状を贈呈した。寄附金...(続きを読む)

    2月8日号

  • 後藤 優輝さん

    「相模原市学生消防団活動認証制度」の第1号に認証された

    後藤 優輝さん

    中央区淵野辺在住 22歳

    人々の夢を応援するため ○…「大変光栄。自分の活動が認められて誇りに思う」と喜びを素直に表す。「(学生消防団として活動する...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「市民のエールに感謝」

    青学

    「市民のエールに感謝」 スポーツ

    4連覇  淵野辺、歓喜に沸く

     「第94回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟首位)で4連覇を果たした青山学院大学を祝い1月28日、淵野辺駅北口で祝賀パレードが開催...(続きを読む)

    2月1日号

  • 変化に乗じ良質な提案を

    変化に乗じ良質な提案を 社会

    自動車整備相模原支部

     国が認めた市内の整備工場で構成される神奈川県自動車整備相模原支部(岸野富士雄支部長)は1月27日、南区内のホテルで賀詞交歓会を開催した。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 2/6まで11周年イベント!2/1(木)は入館料半額

    相模原市立藤野やまなみ温泉 緑区牧野

    2/6まで11周年イベント!2/1(木)は入館料半額

    藤野町営の日帰り温泉として平成9年に創業。相模原市の指定管理者運営となってから今年で11年を迎えた。地下1800mから湧き上がる良質な源泉は加水なし。小高い丘に...(続きを読む)

    2月1日号

  • 泉質が人気の天然温泉。橋本駅から送迎バスもあり!

    天然温泉ロテン・ガーデン 町田市相原町

    泉質が人気の天然温泉。橋本駅から送迎バスもあり!

    「泉質が人気の天然温泉」といえばココ。琥珀色に輝く”ぬるつる”な自家源泉は保温効果に優れ、肩コリや腰痛、冷え症などに効果ありとされ、「美肌の湯」としても定評があ...(続きを読む)

    2月1日号

  • 2月はいやしの湯がお得

    青根緑の休暇村いやしの湯 緑区青根

    2月はいやしの湯がお得

    川 、桜、紅葉など四季折々の大自然が楽しめ、宿泊、テニスコート、キャンプ施設、音楽ホールを備えた「青根緑の休暇村センター」に併設されたいやしの湯。澄み切った空気...(続きを読む)

    2月1日号

  • 年間38万人が訪れるスパ&ホテル

    JNファミリー 中央区相模原

    年間38万人が訪れるスパ&ホテル

    年間38万人が訪れる同館。入館料(8時間1550円)のみで、5種類の内湯と3種類のサウナ、温水プールを備える大浴場はもちろん、使い放題のフィットネスジムまで楽し...(続きを読む)

    2月1日号

  • 消防活動にドラム缶

    消防活動にドラム缶 社会

    日鉄住金が市へ寄贈

     消防活動の一助にと、ドラム缶メーカー「日鉄住金ドラム(株)」から、相模原消防署に対しドラム缶2缶が寄贈された。 ドラム缶は鋼製の内面塗...(続きを読む)

    2月1日号

  • 青少年が鍛練を披露

    青少年が鍛練を披露 スポーツ

    五武道初め式に400人

     市武道団体連絡協議会が主催し、市内の空手道・剣道・柔道・弓道・少林寺拳法の5団体が出揃う武道初め式が1月7日、市総合体育館(南区)で行われた。...(続きを読む)

    2月1日号

  • カラー粘土でお雛様

    カラー粘土でお雛様 教育

    北の丘センターで講習

     LCA国際小学校北の丘センター(下九沢2071の1)で2月3日(土)、お雛様を模して作る「ねんどアート教室」が開催される。現在参加者を募集中。...(続きを読む)

    2月1日号

  • 「安心社会」働く力で

    「安心社会」働く力で 社会

    相模原地域連合

     連合神奈川相模原地域連合(川崎晴彦議長)による新春の集いが1月24日、中央区内で開かれた。 会には加山俊夫市長をはじめ、代議士、県・市...(続きを読む)

    2月1日号

  • 男女共同参画を喚起

    男女共同参画を喚起 社会

    11日、サーラまつり

     市民と交流し、男女共同参画社会の実現を進めることを目的とした第14回「サーラまつり」(第1部)が2月11日(日・祝)、ソレイユさがみ(市立男女共同参画推進セン...(続きを読む)

    2月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク