さがみはら緑区版 掲載号:2018年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

陽光園へ9回目の寄贈 市内在住の山本さん

社会

寄贈した山本さん(右)
寄贈した山本さん(右)
 市内在住の山本悟さんは2月21日、市役所を訪れ、障害などがある子どもの支援施設「市立陽光園」(中央区陽光台)へ幼児用遊具の目録を寄贈した。山本さんは会社員時代から水彩画を趣味としており、自身の個展で募った寄付金をもとに遊具などを寄贈してきた。2009年から続けているこの活動は今回9回目で、パラシュート遊具やビーズソファなど約30万円分の幼児用遊具を寄贈した。

 当日、山本さんから目録を受け取った梅沢道雄副市長は「市も共生社会の実現に取組んでおり、寄贈などを通じご協力頂けるのはありがたい」と感謝を述べた。山本さんは「人は大切な財産。子どもが健やかに育つよう、今後もできることを行っていきたい」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク