さがみはら緑区版 掲載号:2018年3月22日号 エリアトップへ

入学前に交通ルール学ぶ みどり幼稚園児が教室参加

教育

掲載号:2018年3月22日号

  • LINE
  • hatena
「渡り終わるまで手をピーンと上げて」「飛び出ししない。道路の前で、気をつけピ!」と約束事を守って=12日
「渡り終わるまで手をピーンと上げて」「飛び出ししない。道路の前で、気をつけピ!」と約束事を守って=12日

 相模原みどり幼稚園(梅田光男園長)の年長児を対象にした「親子ふれあい交通安全教室」が3月12日、西橋本の自動二輪車教習所、セパルライディングスクール橋本で行われた。

 4月に小学校に入学する児童に「自分の命は自分でまもる」をキャッチフレーズとして交通ルールをしっかり学んでもらうため、同園が相模原北警察署(八木秀夫署長)に毎年実施を依頼している取組み。例年、同教習所が会場を提供している。

 好天に恵まれたこの日。同園の年長児209人は約60人の保護者に見守られながら、同署員をはじめ、応援に駆け付けた県警交通安全教育隊や橋本・大沢両地区の交通安全母の会会員らの指導のもと、横断歩道の正しい渡り方を教わったり、県警の白バイ隊員に付き添われ、白バイ乗車を体験したりした。また県警音楽隊のドリル演奏も披露された。梅田園長は、「毎年、卒園のこの時期に北署に開催していただき、大変ありがたい」と話していた。

 昨年、北署管内では15歳以下の人身事故が33件発生。飛び出しや自転車での一時不停止が多かったという。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

妊婦給付金、期間延長へ

妊婦給付金、期間延長へ 社会

コロナ、インフル流行懸念

10月22日号

SC、終了間際に追いつく

SC、終了間際に追いつく スポーツ

讃岐と引き分け

10月22日号

ノジマ、セレッソに1対3で敗戦

温暖化防止にエコ宣言

温暖化防止にエコ宣言 社会

登録事業者を募集中

10月22日号

カンボジアの小学校再建

カンボジアの小学校再建 社会

市内団体ら資金募り実現

10月22日号

鎌倉古道をたどる

鎌倉古道をたどる 文化

11月14日 先着申込み順

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク