さがみはら緑区版 掲載号:2018年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

相模原市 災害への準備 着々 事務用品協同組合と協定

社会

市役所での締結式には5人が出席
市役所での締結式には5人が出席
 相模原市は3月29日、相模原事務用品協同組合(吉野賢治代表理事・組合員14社)と「災害時における物品の供給に関する協定」を締結した。

 これは、市内において大規模災害が発生した際、同協同組合が市の要請に基づき、他市町村からの応援職員が使用する情報通信物品、事務用品などを優先的に供給するというもの。筆記用具などは避難所や本部の運営にも活用される予定だ。

 締結式に出席した谷圭介危機管理局長は「現場の職員へ向けた物資の支援は心強い」と話し、吉野代表理事も「このような活動が全国に広がってほしい」と話していた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

咢堂の軌跡を振り返る

心のふれあい描く

読プレ

心のふれあい描く

7月12日号

市社協に14万8千円寄付

千代田相模原ホール

市社協に14万8千円寄付

7月12日号

地元をもっと好きに

園児、交通安全を願い

相模湖の変遷辿る

写真展

相模湖の変遷辿る

7月12日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク