さがみはら緑区版 掲載号:2018年11月15日号
  • LINE
  • hatena

交通難民解消へ「代行」開始 「道志みち」通行止め受け

スポーツ

代替運行を開始した乗り合いタクシーと乗客
代替運行を開始した乗り合いタクシーと乗客
 台風24号の影響により国道413号などの通行止めが続く中、市は路線バスが運休している区間での代替交通として、11月7日から乗り合いタクシーの運行を開始した。

 通行止めが続くのは「道志みち」と呼ばれる国道413号と、そこから延びる市道橋津原(はつばら)平丸。10月1日未明、台風の影響で土砂崩れが発生し、青根地区の月夜野から伏馬田入口までの路線バスも運休するなど周辺住民は現在も不便な生活を強いられている。

 こうした問題を解消するため、市は県タクシー協会相模支部相模原地区会を通じ(株)田名交通に業務を委託し運休が続く区間で乗り合いタクシーを開始。青根地区在住、在勤者を対象に同区間を1日4往復し、通行止めが解消するまでの期間は無料で運行する。乗り合いタクシーを利用した青根在住の佐藤千恵子さん(72)は「本当に助かっているが、もう少し早く対応できなかったのか」と話した。

 なお、市は9日に市道橋津原平丸と国道413号の暫定開通時期をそれぞれ今年12月上旬、来年3月下旬ごろと発表した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク