さがみはら緑区版 掲載号:2018年12月13日号 エリアトップへ

「来年こそは王座奪還を」 全日本MX 小方誠選手

スポーツ

掲載号:2018年12月13日号

  • LINE
  • hatena
今季はランキング4位で終えた小方選手(上=写真提供:(株)カワサキモータースジャパン)
今季はランキング4位で終えた小方選手(上=写真提供:(株)カワサキモータースジャパン)

 モトクロスの日本最高峰「全日本モトクロス選手権シリーズ」の最高峰クラスに参戦している三井出身のライダー・小方誠選手が、10月に行われた最終戦をもって今シーズンを終えた。年間9戦それぞれの獲得ポイント数の合計で争われるシリーズチャンピオンランキングでは4位という結果に終わった小方選手。「勝ちにいこうと臨んだシーズンだったので悔しい。開幕戦の転倒がなければ」と1年間を振り返った。

 今季は小方選手にとって歯がゆいシーズンとなった。昨季、最終戦までもつれたランキング争いを2位で終え、年間最多勝を飾ったことで得た「チャンピオンが獲れる」という実感を手に挑んだ今季。しかしその思いとは裏腹に、開幕戦で転倒を喫し、ランキング争いで出遅れてしまう。その後、第4戦では総合優勝を勝ち取り、何度も表彰台に上るも、シーズン途中のケガもあり、開幕戦の結果が尾を引く形で今季は後悔の残るシーズンとなった。接戦の多いレースが続いた今季。来季は接戦の中でも「冷静に抜きどころを判断できるよう、もっと頭を使って走りたい」と意気込みを語った小方選手。「来年こそは」。トレードマークのビッグスマイルをチャンピオントロフィーとともに見れる日をファンは心待ちにしている。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter