さがみはら緑区版 掲載号:2019年2月7日号 エリアトップへ

野元氏が市長選出馬へ 「子ども・若者支援」掲げる

政治

掲載号:2019年2月7日号

  • LINE
  • hatena
出馬を表明する野元氏=1日、市民会館
出馬を表明する野元氏=1日、市民会館

 首都大学東京教授で市民政治団体「市民連合さがみはら」の共同代表を務める野元弘幸氏(57)が1日、相模原市民会館で記者会見を開き、任期満了に伴う4月の市長選に同団体からの推薦を得て、立候補する考えを明らかにした。今後は「野党共闘」を旗印に、野党系の政党・政治団体などに推薦や支持の依頼を行うなど協力関係の構築を模索していく構えだ。

 会見で野元氏は、自身が掲げる政策スローガンを「大規模開発より子ども・若者支援を」とアピール。主な重点施策として【1】小学校給食の自校方式維持と中学校の全員喫食給食の実現【2】保育園・学童待機児童ゼロの実現と保育士・学童指導員の待遇改善【3】若者支援のための住宅費助成、奨学金返還補助金の支給、の3つを訴えていく方針だ。

 野元氏は市内緑区在住。首都大学東京では人文社会学部に籍を置き、教育学を専門としている。

 同市長選では2月4日現在、市議の宮崎雄一郎氏(52)、現市長の加山俊夫氏(73)、県議の八木大二郎氏(55)、代議士の本村賢太郎氏(48)の4人が立候補を表明している。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月4日号

園児励ます動画制作

幼稚園職員有志

園児励ます動画制作 教育

「ぼよよん行進曲」踊る

6月4日号

「美味しい」は負けない

【Web限定記事】

「美味しい」は負けない 経済

飲食店支援、続々と

5月28日号

市長講演を動画配信

市長講演を動画配信 社会

6月17日〜 津久井JC

5月28日号

永田屋が市と社協に寄付

永田屋が市と社協に寄付 社会

「地域医療に貢献を」

5月28日号

城山夏まつりが中止に

城山夏まつりが中止に 文化

実行委「来年は盛大に」

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク