さがみはら緑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

旭中校側に移転オープン 4月1日 橋本こどもセンター

教育

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
オープンする橋本こどもセンター
オープンする橋本こどもセンター

 1994年の開館以来、安全・安心して過ごせる遊び場・憩いの場として多くの子どもたちに利用されてきた「橋本こどもセンター」。同センターが相原高校の南側から旭中学校のグラウンド側(橋本1の12の26)に移転し、4月1日からオープンする。

 リニア中央新幹線の新駅が橋本に設置されるのに伴う措置で、市は「新たな機能も充実したので、より広い年代の子どもに利用して欲しい」と話す。

 新しく建設された同センターは、敷地面積1672・17平方メートル、延床面積は849・58平方メートル、鉄筋コンクリート造2階建て。従来の遊戯室、集会室、幼児コーナー(授乳室含む)、図書コーナー、児童クラブ室などに加え、併設する橋本児童クラブの定員が113人から149人に増員された。さらに、前施設から中学生・高校生が創作体験を行う「創作活動室」、静かな部屋で話ができる「相談室」、子どもが心を落ち着かせられる「静養室」、「団らん室」などの機能が新たに追加された。また、太陽光発電や自然採光を取り入れるなど環境にも配備されている。

 開館時間は午前9時から午後5時まで。2月、4月、6月、10月、12月の第3日曜日と年末年始(12月29日〜1月3日)が休館日となる。同センターは「ご来館は徒歩、自転車、公共交通機関のご利用を」と呼び掛ける。

 問い合わせは、橋本こどもセンター【電話】042・779・7901。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

日赤に清浄機と寄付金

日赤に清浄機と寄付金 経済

津久井中央・橋本RC

1月14日号

アリオに神社が出現

アリオに神社が出現 文化

2月15日まで 照天神社

1月14日号

看護の復職相談会

看護の復職相談会 社会

2月7日 市病院協会主催

1月14日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

市へ3台の発電機寄贈

市へ3台の発電機寄贈 社会

LPガス協 「防災力向上に」

1月7日号

官民連携で達成めざす

特別座談会続き(第2回)

官民連携で達成めざす 社会

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク