さがみはら緑区版 エリアトップへ

2019年3月の記事一覧

  • 石田 みなみさん

    今季、女子サッカチーム「ノジマステラ神奈川相模原」の主将に就任した

    石田 みなみさん

    南区新戸在住 27歳

    一丸で挑む「夢の日本一」 ○…今季からキャプテンマークを巻くノジマステラの背番号「3」は、在籍5年目での大役に「予感はして...(続きを読む)

    3月21日号

  • まちの魅力、HPで発信

    若葉台住宅を考える会

    まちの魅力、HPで発信 社会

    空撮も活用 移住促進図る

     旧城山町域にある若葉台地区の住民有志により組織された街づくり団体「若葉台住宅を考える会」(柳井正晴代表)は昨秋から、少子高齢化による人口減少を打開しようと、地...(続きを読む)

    3月21日号

  • 咢堂桜、百年振りに米国へ

    尾崎行雄を発信する会

    咢堂桜、百年振りに米国へ 政治

    友好の証で縁の地に

     又野生まれで「憲政の神様」と称される尾崎行雄(咢堂)が1912年、日米友好のためにワシントンに贈った3000本の桜。「尾崎行雄を全国に発信する会」(天野望会長...(続きを読む)

    3月21日号

  • 合同就職説明会を開催

    中央区・緑区7介護施設で募集

    合同就職説明会を開催

    3月22日・23日 エクシオジャパン

     「アクア」「ムート」などの名称で相模原、座間、横浜などで介護施設を14カ所展開するエクシオジャパン(南区東林間)では業務拡大につき3月22日(金)・23日(土...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「川をきれいに」

    「川をきれいに」 教育

    大島小5年生

     総合学習で相模川の生物や環境問題について学ぶ大島小学校(大島/塚田一校長)の5年生97人が3月5日、自分たちで作った自然保護のポスターを、大島河原の...(続きを読む)

    3月14日号

  • 市長選へ公開討論会

    市長選へ公開討論会 政治

    津久井JC 3月19日

     公益社団法人津久井青年会議所(津久井JC/佐藤貴浩理事長)は3月19日(火)、相模原市長選挙(4月7日(日)に予定)の立候補予定者を招いた「相模原市長選挙公開...(続きを読む)

    3月14日号

  • 大野忍選手が消防署長

    大野忍選手が消防署長 社会

     相模原市北消防署(清水正敏署長)は3月6日、アリオ橋本(大山町)でノジマステラ神奈川相模原の大野忍選手を一日消防署長として招き、火災予防広報を実施した。...(続きを読む)

    3月14日号

  • ドルフィン8人が挑む

    ドルフィン8人が挑む スポーツ

    JOC春季水泳大会

     3月27日〜30日に東京辰巳国際水泳場で開かれる第41回「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」に、相模原ドルフィンクラブ(橋本)所属の8人が...(続きを読む)

    3月14日号

  • 吉田 惠一さん

    市内での夜間中学の新設をめざす「相模原の夜間中学を考える会」の代表を務める

    吉田 惠一さん

    又野在住 66歳

    誰もが学べる相模原へ ○…「やっと道が開けた気がします」。約2年前から取り組む夜間中学の新設について、市が初めて検討を開始...(続きを読む)

    3月14日号

  • 避難者、市内に311人

    東日本大震災

    避難者、市内に311人 社会

    「住まい」に関する不安増加

     東日本大震災から8年。被災地からの避難者数は全国で約5万2千人に及び、相模原市内でも300人を超える。避難者向けの相談窓口や交流会の利用は年々減少し避難先での...(続きを読む)

    3月14日号

  • 官民で機運醸成強まる

    五輪自転車ロードレース

    官民で機運醸成強まる スポーツ

    「緑区の魅力を伝えたい」

     2020年東京オリンピック競技大会の自転車ロードレース競技のコースとして、相模原市内の走行が決まって半年余り。市では、開催前年ということもあり、19年度の当初...(続きを読む)

    3月14日号

  • 前立腺がんとPSA検診について

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    前立腺がんとPSA検診について

    新百合ヶ丘総合病院

     日本人の二人に一人はがんになるといわれていますが、中でも前立腺がんは罹患率、死亡率ともに増加しており、2012年の年齢調整罹患率では男性は胃がんに次...(続きを読む)

    3月14日号

  • 春のおでかけガイド

    春のおでかけガイド

    宿河原 桜まつり(川崎市多摩区)  川崎市内屈指の桜の名所である宿河原周辺の「二ヶ領用水沿い」は、全長2Kmにわたって桜...(続きを読む)

    3月9日号

  • 上位5枠へ三浦体制初陣

    上位5枠へ三浦体制初陣 スポーツ

    10日、ホームで開幕戦

     地元サッカークラブ・SC相模原は3月10日(日)、相模原ギオンスタジアムで2019シーズンの開幕戦を迎える。2014年に参戦したJ3は今年で6年目。選手の多く...(続きを読む)

    3月7日号

  • 口腔がん、早期発見が治癒のカギ

    医療法人社団 緑相会『エムズ歯科コピオ』

    口腔がん、早期発見が治癒のカギ

    「改善しない口内炎」に注意

     口の中にできる「口腔がん」。先日、著名人が闘病中であることを発表したこともあり、関心が高まっている。「どんなことでも相談できる、かかりつけとしての安心」の提供...(続きを読む)

    3月7日号

  • ふとんなら「寝具のイノクマ」

    創業50年の実績 保存版

    ふとんなら「寝具のイノクマ」

    お勧め「羽毛ふとんリフォーム」&「ふっくら若返り加工」

    羽毛ふとんリフォームシングル28000円より 新品同様に羽毛が生き返ると評判の「羽毛ふとんリフォーム」。Aタイプ・シングル...(続きを読む)

    3月7日号

  • 労働者視点で改革を提言

    労働者視点で改革を提言 社会

    地域連合、市と意見交換

     市は2月15日、連合神奈川と相模原地域連合に対して「2019年度相模原市予算概要説明会」を行った。同説明会は、両連合が事前に市に提出した「2019年度に向けた...(続きを読む)

    3月7日号

  • 給食の歴史を学ぶ

    給食の歴史を学ぶ 教育

     16日 公文書館で講演会

     相模原市立公文書館の第7回講演会「相模原の学校給食の歴史」が3月16日(土)、午後2時から4時まで、同館(城山総合事務所第2別館3階)で開催される。参加無料。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 「とろける」普及へ一丸

    「とろける」普及へ一丸 社会

    市内で決起集会

     中央区千代田の「グリルフクヨシ 相模原本店」で誕生した「とろけるハンバーグ」を取り扱う市内店舗のオーナーらはこのほど、同店で商品のさらなる普及をめざし決起集会...(続きを読む)

    3月7日号

  • 山本 理仁(りひと)さん

    今季、Jリーグ・東京ヴェルディのユースからトップチームに昇格した

    山本 理仁(りひと)さん

    二本松在住 17歳

    飛び級昇格、若きレフティ ○…創立50周年を迎えるクラブのトップチームに飛び級で昇格したホープ。「素直にうれしい」と笑みを...(続きを読む)

    3月7日号

  • 緑区の明日を考える

    緑区の明日を考える 経済

    シンポジウムに221人

     津久井商工会・次世代まちづくり構想委員会が主催したシンポジウム「第2回人と里山が共存するまちづくり構想」が2月21日、津久井中央公民館で開催された。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 保護活動に感謝状

    保護活動に感謝状 社会

    津久井警察署

     津久井警察署(小林仁司署長)は3月1日、同署内で、保護活動の功労に対する感謝状を佐藤忠正さん、原英次さん、原剛史さんの3人に贈呈した。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 夜間中学新設へ市内活性

    夜間中学新設へ市内活性 教育

    「外国にルーツの子」需要増

     義務教育未修了の人などを対象に学びの機会を提供する夜間中学の新設に向け、市内では行政、民間での動きが活発になっている。市では今年1月にアンケートを実施し、夜間...(続きを読む)

    3月7日号

  • ホタル生息の保全区域に

    たすきの会活動エリア

    ホタル生息の保全区域に 文化

    市内で4カ所目の指定

     相模原市は2月18日、佐野川の上河原(藤野北小学校周辺)で、ホタルが生息する水辺の自然環境の保全・再生活動を行う「上河原たすきの会」(安藤久士会長)の活動区域...(続きを読む)

    3月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク