さがみはら緑区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

2万4千の鮎を放流 中道志川トラスト協会

文化

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
鮎の無事を願い放流した
鮎の無事を願い放流した

 中道志川トラスト協会(井上弘一会長)主催の道志川稚鮎の放流が5月19日、青野原オートキャンプ場横、鮎の碑前河原で行われた。

 中道志川トラスト協会では、かつて鮎の名産であった中道志川の風物詩の、鮎の遡上する風景の復活を図るため毎年、初夏のこの時期に稚鮎を放流している。併せて河川美化活動、川とのふれあい活動なども実施している。

 当日は、地元の小中学生や親子、近隣自治会員など約120人が参加。協会会員が手分けをして、15カ所に分かれて、約2万4000匹、200kgの稚鮎を放流した。子どもたちは「無事に戻ってきて」と願い、協会員の指導の下、嬉しそうに鮎を放していた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

迫力の取組で観客魅了

迫力の取組で観客魅了 スポーツ

市内巡業 人気力士に歓声

10月17日号

土器2点が市文化財に

土器2点が市文化財に 文化

大日野原遺跡から出土

10月17日号

子どもの力作大集合

子どもの力作大集合 教育

19日・20日 アリオで工作展

10月17日号

障がい者と競技で交流

障がい者と競技で交流 社会

津久井中央RC

10月17日号

まこちゃん手術終え帰国

まこちゃん手術終え帰国 社会

救う会「応援が支えに」

10月17日号

民謡民舞の成果競う

民謡民舞の成果競う 文化

20日 市民会館で

10月17日号

藤野小で交通安全指導

藤野小で交通安全指導 社会

津久井交通安全協会ら

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク