さがみはら緑区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

糖尿病を正しく学ぶ  協同病院で無料イベント

社会

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 11月14日は「世界糖尿病デー」。世界中で糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進している。相模原協同病院(井關治和病院長)では11月9日(土)、同院放射線治療棟カンファレンス2階で、糖尿病の正しい知識を普及啓発するための無料イベントを開催する。

 当日は、身長・体重測定、身体機能測定(握力・2ステップテスト)、看護師による糖尿病療養相談、ロコモ(ロコモティブシンドローム/運動器症候群)予防運動指導(午後2時から2時30分まで)といった様々な企画で、糖尿病の正しい知識を伝える。

 開催時間は午後2時(受付開始1時30分)から4時まで。先着30人。予約は不要だが、参加には当日1時から同院総合案内で配布する整理券が必要。

 問合せは同院【電話】042・772・4291へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

「義勇の心」新たに

「義勇の心」新たに 社会

消防団北方面隊が神事

1月28日号

暗黒小説「流転」が話題

暗黒小説「流転」が話題 文化

市内在住、高橋さん処女作

1月28日号

救急業務発展に尽力

相模原協同病院

救急業務発展に尽力 社会

高野名誉院長に感謝状

1月28日号

荒川の伝統行事を後世に

荒川の伝統行事を後世に 文化

二本松八幡宮でだんご焼き

1月28日号

SDGs「身近なことから」

相模原市出身・冨永愛さんインタビュー(第3回)

SDGs「身近なことから」 社会

1月28日号

鳥獣被害軽減へ官民連携

鳥獣被害軽減へ官民連携 社会

4商工会が意見交換会

1月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク