さがみはら緑区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

「違い」認め合う社会に 青野原小中でパラ体験授業

教育

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
車いすバスケットボールを体験し、根木さん(右)からパスを受ける児童ら=6日
車いすバスケットボールを体験し、根木さん(右)からパスを受ける児童ら=6日

 青野原小・中学校(小畑弘文校長)で11月6日、小・中学、高校向けのパラスポーツ体験型出前授業「あすチャレ!スクール」が行われた。

 日本財団パラリンピックサポートセンターが全国各地で実施している取組み。当日は同校の小学5年から中学3年までの児童生徒52人と教員が、シドニーパラリンピック男子車いすバスケットボールで日本代表キャプテンを務めた根木慎志さん(55)の講義を聴き、実際に競技を体験した。

 根木さんは、児童生徒に応援の持つ力や、チャレンジすることの大切さを伝えるとともに、「”困る”ということが障害であるのならば、世界中の皆が、それぞれの違いを認め合って助け合うことができれば、障害はなくなる」と語った。

 授業を受けた津谷彩衣さん(小6)は、「障害がある人も設備などがあれば私たちと変わらない生活ができることがわかった」と話し、山崎葵さん(中1)は、「障害があっても諦めなければ良い結果が残るということを学んだ」と述べた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

サイトに4万8千人

さがみはらフェスタ

サイトに4万8千人 文化

初のオンライン開催

11月26日号

中沢の普門寺からも出品

中沢の普門寺からも出品 文化

「みほとけ」展 29日まで

11月26日号

自民党市議団が市に提言

自民党市議団が市に提言 政治

持続可能な都市を柱に

11月26日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.2 色育とラン活

11月26日号

「スポレクパーク」一部開園

「スポレクパーク」一部開園 社会

補給廠共同使用区域内に

11月26日号

「まずはかかりつけ医に」

コロナの受診・相談

「まずはかかりつけ医に」 社会

インフルに備え、体制変更

11月26日号

日本墓石店100選の店

峰山霊園ほか墓石施工。安心の地元石材店!

https://satosekizai.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク