さがみはら緑区版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 難聴(聞こえの異常) 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena

 ヒトにとって音を聞く、聴覚は大切な感覚のひとつです。

 耳は、耳の穴から鼓膜までの「外耳(がいじ)」、伝わってきた音を鼓膜で受け止めて内耳へ伝える「中耳(ちゅうじ)」、音を神経の信号に変換する蝸牛(かぎゅう)と平衡器官がある「内耳(ないじ)」の3つに分かれています。

 難聴の症状も外耳・中耳の障害により音が小さく聞こえる難聴を「伝音(でんおん)難聴」と呼び、蝸牛の障害により音がひずむなどの難聴を「内耳性(ないじせい)難聴」と呼びます。

 また、内耳より奥の聴こえに関係する神経が原因となる「後迷路性(こうめいろせい)難聴」は、音がきこえるけれども言葉が聞き取れないという特徴があります。内耳性難聴と後迷路性難聴をあわせて「感音(かんおん)難聴」と呼びます。

 耳の病気といっても原因や症状は様々です。聞こえに異常を感じたら、耳鼻咽喉科を受診してください。

 

文/医療法人社団 三成会新百合ヶ丘総合病院

耳鼻咽喉科 科長 伊藤まり

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

「夏の思い出2020」

「夏の思い出2020」

コロナに負けず 夏を楽しめるスロット店

8月13日号

「黄金大仏」が開眼

川崎霊園を見守る大仏像”お色直し”

「黄金大仏」が開眼

金箔5万枚の輝き 拝観無料

8月13日号

「尿路結石って聞いたことありますか」

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

「尿路結石って聞いたことありますか」

三成会 新百合ヶ丘総合病院

8月13日号

地域を「花」で明るく

ドキわくランド橋本店

地域を「花」で明るく

コロナ禍で奮闘 店外ガーデニングを設置

8月6日号

森の中での音楽鑑賞

津久井湖城山公園

森の中での音楽鑑賞

8月22日 夜の森コンサート

7月30日号

水槽工場がアクリルカバー

新型コロナウイルス関連情報

水槽工場がアクリルカバー

加工技術を活用 見栄えと頑丈さが自慢

7月23日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク