さがみはら緑区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原の監督に就任した 北野 誠さん 町田市在住 52歳

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

生涯現役 学びは尽きず

 ○…これまでJ2リーグを主戦場に、監督として厳しい日々を戦い抜いてきた。次に選んだのは、なでしこリーグ。「都落ち」、周囲からの心無い声も耳に入ったが、その表情に迷いは一切ない。「ノジマは1部。優勝すれば日本一、その先には世界がある。その景色を見るために、指導者として成長するために、ここに来た」。標榜するのは、選手の特長を最大限活かすサッカー。始動日以来、選手を見極めることに時間を費やしてきた。頭の中ではビジョンが着々と出来上がっているようだ。

 ○…香川県出身。「取材では言えないようなヤンチャな子どもだったよ」と笑う。中学に進むと、サッカー部では持ち前の運動神経と足の速さを活かし、県大会優勝に貢献。サッカーの名門・帝京高校から声がかかった。「東京に出てみたい」、そんな理由で選んだ進路だったが、厳しい練習に耐え抜き2年でレギュラーに定着。全国大会で優勝を果たす。その後は日立製作所(現柏レイソル)に進み、移籍を経ながら10年間、選手として活躍した。

 ○…「サッカーが好きなのに、素直になれない自分のような子どもがいるはず。そういった子たちの力になりたい」。そんな思いから引退後は指導者の道を志した。大切にしてきたのはコミュニケーション。時には友達のように、時には兄弟のように、言葉と態度で選手に寄り添ってきた。

 ○…監督に就いてからは、ほぼ単身赴任。奥様の住む京都には月1回帰れるかどうかだが、「それが監督の仕事」と意に介さない。今は、チームをいかに強くするかだけに心血を注いでいる。「20人全員が一丸となって戦えるチームにしていく。タイトルは全て取りたいね」。自信に溢れた笑みが浮かんだ。

さがみはら緑区版の人物風土記最新6

城ヶ滝 一朗さん

アメリカンフットボール・ノジマ相模原ライズの新ヘッドコーチに就任した

城ヶ滝 一朗さん

中央区相模原在住 42歳

3月26日号

高城 昌孝さん

創刊5周年を迎えたはしもとフリーマガジン「めぐり報」を発行している

高城 昌孝さん

橋本在住 46歳

3月5日号

梶浦 奈緒子さん

日本画家で、岩絵具の普及に努める

梶浦 奈緒子さん

川尻在住 34歳

2月27日号

北野 誠さん

女子サッカーチーム・ノジマステラ神奈川相模原の監督に就任した

北野 誠さん

町田市在住 52歳

2月20日号

小方 颯(そう)さん

競泳個人メドレーで1年生ながら高校総体2冠、国体優勝など目覚ましい活躍を見せる

小方 颯(そう)さん

東橋本在住 16歳

2月13日号

五明(ごみょう) 宏人さん

2019年12月に行われた第47回全日本空手道選手権大会・男子組手個人戦で優勝した

五明(ごみょう) 宏人さん

橋本在住 24歳

2月6日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク