さがみはら緑区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

気候非常事態宣言を表明 政令指定都市として初

社会

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
宣言の楯を持つ本村市長
宣言の楯を持つ本村市長

 豪雨や猛暑などの自然災害が頻発するなどの状況を受け相模原市は9月30日、政令指定都市として初めて気候非常事態宣言を表明した。

 同宣言は気候変動が与える影響についての危機感の共有や、具体的な行動の促進などを目的としている。市では、昨年の台風19号の際に多数の土砂災害が発生するなどのかつてない規模の被害が発生したため、気候変動のもたらす影響による危機感の認識を自治体で共有する必要があることから宣言の表明に至った。これにより市は温室効果ガス排出抑制や、集中豪雨などの自然災害や猛暑による健康被害などの対策に全市一丸となって取り組む構え。

 今後、ホームページやSNSを活用し、気候変動をテーマとしたイベントの実施などにより積極的な普及啓発に努める。それに加えて、今年3月に策定した「第2次相模原市地球温暖化対策計画」をはじめとした計画に基づき、再生可能エネルギーの活用など温室効果ガスの排出削減に向けた適応策を推進する。市は「市民や企業と相互に連携し、SDGsのめざす持続可能な社会の実現に向けて取り組みを進めていく」と話している。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

妊婦給付金、期間延長へ

妊婦給付金、期間延長へ 社会

コロナ、インフル流行懸念

10月22日号

SC、終了間際に追いつく

SC、終了間際に追いつく スポーツ

讃岐と引き分け

10月22日号

ノジマ、セレッソに1対3で敗戦

温暖化防止にエコ宣言

温暖化防止にエコ宣言 社会

登録事業者を募集中

10月22日号

カンボジアの小学校再建

カンボジアの小学校再建 社会

市内団体ら資金募り実現

10月22日号

鎌倉古道をたどる

鎌倉古道をたどる 文化

11月14日 先着申込み順

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク