さがみはら緑区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

神奈川県 県央地域県政総合センターの所長に就任した 木口 真治さん 相模原市出身 56歳

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

”三方よし”が信条

 ○…このほど神奈川県県央地域県政総合センター(厚木市)の所長に就任した。直近はマグカル担当局長兼広報戦略担当局長。30年以上の本庁勤務。「管轄地区についてイチからインプットします」と開口一番。しかしコロナ禍の真っただ中、あいさつ回りもままならない。所長室に掲げられている神奈川県と県央地区の大きな地図に目を向ける。

 ○…同センターは相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村の8市町村を管轄する県央地区の行政の拠点。この8市町村を地図で見ると口を大きくあけたカバの形になる。県の真ん中のカバだから”ナカバ”と呼ばれている。「(センター庁舎は)ぶらっと立ち寄れる、地域のみなさんがもっと来やすい場所にしたい」

 ○…こちらが質問をする間もなく矢継ぎ早に繰り出されるのは、これまで取り組んできた事業のこと。そして「ここの庁舎のレストランはご覧になった?ここで何かやりたいですよね、どう思いますか?」「楽しいことをやっている企業教えてください」と、広がる話題にこちらが引き込まれる。信条は「三方よし」。地域の誰もに良い仕組みはないかを常に考え続けている。「その仕組みがサスティナブルになれば最高ですよね」。思いはひとつ。「県と県央地区を盛り上げるため、役に立ちたい」

 ○…相模原市生まれ。厚木高校から早稲田大学へ進学。大学時代はテニス・スキー・ヨットで青春を謳歌。感謝される最高の仕事だからと公務員の道を選んだ。趣味はマラソンをはじめとした運動全般と映画鑑賞。性格は曰く「楽天的、いいかげん」だ。オンオフの差なく、人生を存分に楽しみ、味わおうとするその姿勢に深く共感。

さがみはら緑区版の人物風土記最新6

大野 幸治さん

このたび相模原市少年鼓笛バンド連盟の会長に就任した

大野 幸治さん

南区旭町在住 49歳

11月26日号

草野 佑太さん

1月に発足したバスケットボールチーム「相模原プロセス」の代表を務める

草野 佑太さん

南区相模大野在住 23歳

11月19日号

遠藤 誠さん

このほど市立図書館の館長に就いた

遠藤 誠さん

南区新磯野在住 57歳

11月12日号

田上 数仁さん

津久井警察署の新署長に就任した

田上 数仁さん

津久井署管内在住 56歳

11月5日号

石井 茂さん

2020年度の消防庁長官表彰を受けた

石井 茂さん

中央区東淵野辺在住 59歳

10月29日号

木口 真治さん

神奈川県 県央地域県政総合センターの所長に就任した

木口 真治さん

相模原市出身 56歳

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク