さがみはら緑区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

妊婦給付金、期間延長へ コロナ、インフル流行懸念

社会

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市はこのほど、新型コロナウイルス感染症に関わる緊急支援策として3万円を支給する妊婦特別給付金の支給期間と申請期限を延長した。これにより今年4月7日から来年3月31日の間で、妊娠もしくは出産した人は給付金を受け取ることができる。申請締め切りは来年3月31日まで。申請書は市ホームページからダウンロードできる。

 同事業は新型コロナ拡大防止のため外出自粛が求められる中、里帰り出産のための帰省や近親者からの支援を受けることが難しく、加えて感染のリスクがありながらも定期的に医療機関に足を運ぶ必要があった、などの心理的負担の大きい妊婦を支援するため、市が独自に立ち上げた。対象者は約4000人でそのうち約3500人が申請を終えているが、新型コロナウイルスがいまだ収束しておらず、さらにインフルエンザとの同時流行も懸念されることから、引き続き妊婦のリスク軽減を図るために期間の延長を決定した。

 同支援に関する問い合わせは、新型コロナ暮らし・経済支援ダイヤル【電話】042・851・3193へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

サイトに4万8千人

さがみはらフェスタ

サイトに4万8千人 文化

初のオンライン開催

11月26日号

中沢の普門寺からも出品

中沢の普門寺からも出品 文化

「みほとけ」展 29日まで

11月26日号

自民党市議団が市に提言

自民党市議団が市に提言 政治

持続可能な都市を柱に

11月26日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.2 色育とラン活

11月26日号

「スポレクパーク」一部開園

「スポレクパーク」一部開園 社会

補給廠共同使用区域内に

11月26日号

「まずはかかりつけ医に」

コロナの受診・相談

「まずはかかりつけ医に」 社会

インフルに備え、体制変更

11月26日号

日本墓石店100選の店

峰山霊園ほか墓石施工。安心の地元石材店!

https://satosekizai.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク