さがみはら緑区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

(PR)

お口の状態を健口に保つことで健康へ 顕微鏡歯科治療がもたらす恩恵

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena
顕微鏡歯科医療中心の遠藤理事長国立新潟大学歯学部卒業
顕微鏡歯科医療中心の遠藤理事長国立新潟大学歯学部卒業

 橋本に2つの医院を構える医療法人社団エンタードの『エンドウナチュラルデンタルオフィス』と『ナチュラルデンタルオフィス橋本』は合計9台の「歯科用顕微鏡」を備える。歯科用顕微鏡は、普及率は現在、日本全国でも約10%前後と言われる。遠藤理事長は「開業当初からこのような台数を備えていたわけではなく、少しずつ増やしていき今の台数になりました。顕微鏡を使用することでお口の状態を詳細に把握でき、細かな歯科治療が実感できたのです」と話す。そのため、歯科医師も衛生士も日常的に使用する。第二種滅菌技士の資格を持つ理事長は「昔から歯科医療はお口の感染症との闘いです。そのため、感染対策には以前から力を入れていましたので、現在も大きく変わらず対策しており、お口の健口が全身の健康に繋がるので今必要とされる歯科医療を提供しています」

4月からナチュラルキッズクラブ設立

 子供の成長に歯科が関わることでより健康に成長できると考え、『キッズクラブ』を創設する。入会者には日本小児歯科学会専門医が監修する歯科の豆知識が詰まった「オリジナルデンタルノート」を配布予定。それ以外の詳細は、両医院に直接お問い合わせを。

エンドウナチュラルデンタルオフィス ナチュラルデンタルオフィス橋本

緑区橋本3-12-6、 緑区西橋本4-8-40

TEL:042-703-4408
TEL:042-703-6428

https://endo-natural-dent.jp/ https://natural-hashimoto.jp/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

新病院長に森田亮氏

森田病院

新病院長に森田亮氏

「安心できる医療の提供を」

4月15日号

「のぼり旗」作れます

「のぼり旗」作れます 経済

デザインから印刷まで一括

4月15日号

パソコンの「困った」に対応

パソコンの「困った」に対応

メディアックパソコンスクール橋本

4月15日号

喫煙と呼吸器疾患

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

喫煙と呼吸器疾患

三成会 新百合ヶ丘総合病院

4月8日号

お陰様で10周年です

メモリアルルーム新しくなりました 新店舗移転 充実のプランで対応

お陰様で10周年です

4月8日号

日本人1割が潜在患者「下肢静脈瘤」

日本初のオートミール専門店

4月オープン!日本の主食に新たな選択肢を!

https://www.facebook.com/js.oatmeals

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter