さがみはら緑区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

センバツ優勝に貢献 小島選手へエール 地元チームから喜びの声

スポーツ

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
中学時代の小島選手=同チーム提供(上)/インタビューに答える岩永監督
中学時代の小島選手=同チーム提供(上)/インタビューに答える岩永監督

 阪神甲子園球場でこのほど開催された、第93回選抜高校野球大会で、東海大学付属相模高等学校が10年ぶり3度目の優勝を果たした。決勝の大分県代表、明豊戦でサヨナラ打を放った小島大河選手は、中学時代は市内を中心に活動する相模ホワイトボーイズ(通称ホワイト)で腕を磨いた。同チームからは小島選手の活躍に喜びの声やエールが挙がっている。

「誰よりも努力家」

 小島選手を3年間指導した、岩永一志監督は入団したての小島選手を「小柄で華奢だった」と振り返る。体格に恵まれた同期に囲まれていたが、小島選手は努力を惜しまず黙々と練習に取り組む姿が印象的で、「すぐにメンバー入りした。次につなげてくれる、気が利く8番バッター」と当時から高く評価。

 同チームではピッチャーをはじめ、さまざまなポジションに積極的に挑戦し、捕手以外はすべて経験。選抜大会では捕手としても活躍したので、チームからは驚きの声が挙がったという。

 決勝戦は同チームのメンバーも固唾を飲んで見守った。サヨナラヒットには歓声が。岩永監督は「彼が一番努力したから神様が選んでくれた。誇らしい」と話し、「これからも人に応援される選手であってほしい」とエールを送った。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

20周年記念CDを制作

20周年記念CDを制作 文化

相模湖交流センター

5月13日号

地域一体で防災対策を

津久井JC

地域一体で防災対策を 社会

コロナ対策でフェス実施

5月13日号

「相武ダービー」はドロー

SC相模原

「相武ダービー」はドロー スポーツ

3試合ぶりに勝ち点

5月13日号

自転車マナー強化月間

自転車マナー強化月間 教育

5月31日まで 九都県市で

5月13日号

市、ウィッグ購入費を助成

市、ウィッグ購入費を助成 社会

がん患者を支援

5月13日号

毛虫「限度超えてる」多さ

毛虫「限度超えてる」多さ 社会

城山公園で注意ポスター

5月13日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチン接種の詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter