さがみはら緑区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

市、ウィッグ購入費を助成 がん患者を支援

社会

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 がんの治療によりウィッグが必要となった人に対して、経済的負担の軽減などを図るため市は4月から、「がん患者ウィッグ購入費助成事業」を始めた。

 購入費用の2分の1または3万円のどちらか低い額が助成される。対象は、市民税の滞納がなく、申請日時点で市の住民基本台帳に記載されており、抗がん剤治療などの副作用の影響で今年4月1日以降にウィッグを購入した人。過去に同事業や他制度でウィッグ購入費用の助成を受けていないことも条件となる。

 申請には、所定の申請書、購入金額の明細がわかる書類、脱毛の副作用がある抗がん剤治療などを証明できる書類、納税証明書、対象者以外が申請する場合は委任状が必要となる。書式はホームページよりダウンロード可能。これらの書類を、ウィッグを購入した日から1年以内に市健康増進課窓口へ提出する。郵送も可。

 問い合わせは同課【電話】042・769・8322へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

子どものやる気を伸ばす

6月28日 ズームで

子どものやる気を伸ばす 教育

6月10日号

ワクチン予約に"救世主"

ワクチン予約に"救世主" 社会

法政大生がリモート代行

6月10日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月10日号

6月は10・17・24日

接種予約

6月は10・17・24日 経済

集団・個別とも

6月10日号

子ども服 ゆずりあい

子ども服 ゆずりあい 社会

6月13日 出品者を募集

6月10日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円(税込) 城山商工会

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter