さがみはら緑区版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 血管外科医がいる病院 三成会 新百合ヶ丘総合病院

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena
血管外科百瀬 匡亨 医長
血管外科百瀬 匡亨 医長

 生活習慣病の増加に伴い、血管病も増加の一途を辿っております。血管病は大動脈瘤や、足の動脈が詰まる閉塞性動脈硬化症、足の静脈がボコボコと出てくる下肢静脈瘤などがあります。閉塞性動脈硬化症は歩くと足が痛く、悪化すると足が腐ってしまう病気です。下肢静脈瘤は、足がつる、重だるいなど、生活レベルが低下してしまう病気です。

 受診のタイミングを逃し、症状が進行してから来院される患者さんも少なくありません。

 血管病の治療は、低侵襲なカテーテル治療と従来の外科的手術があります。血管外科医は、患者さんの症状、病変に応じて、カテーテル治療と外科手術を使い分け、最適な治療を行なうことが出来ます。血管病で不安をお持ちの方は、これを機に血管外科受診をお考え下さい。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6

地道な活動 一丸で推進

社員率先し取り組み考案

地道な活動 一丸で推進

マーク電子

6月10日号

市民をがんから守る

「保険代理店だからできることを」

市民をがんから守る

株式会社SA

6月10日号

PET検査とは?

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

PET検査とは?

三成会 新百合ヶ丘総合病院

6月10日号

エアコンか換気扇洗浄が4000円

”奥様応援キャンペーン”

エアコンか換気扇洗浄が4000円

6月10日号

パソコンの「困った」に対応

パソコンの「困った」に対応

メディアックパソコンスクール橋本

6月10日号

『首や腰の痛み』知って得する脊髄脊椎のお話

『首や腰の痛み』知って得する脊髄脊椎のお話

その3「坐骨神経痛」について

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter