さがみはら緑区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

中山間地域を考える 現場訪問でワーキング

社会

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena
積極的な意見交換が行われたワーキング
積極的な意見交換が行われたワーキング

 市は2回目となる「中山間地域をもりあげるワーキング」(通称・もりワーク)を6月25日、28日、藤野に開設されたテレワークセンター「森ラボ」や現地の畑、キャンプ場などで実施。市中山間地域の新たな価値を探求するため、市職員が地域住民と意見交換や現場視察を行った。

 今回は、新型コロナウイルスに考慮し2回に分け、テーマに沿って延べ12カ所で30人と対話を行った。地域住民からは「部署の枠にとらわれず多くの職員が訪問して嬉しい」「釣り、キャンプ場など他にはない個性を際立たせて」「高齢化や会員の減少で畑の維持管理に苦労している」などの意見が寄せられた。

 こうした声を聞き、参加した若手職員は、「地域がどうやって良くなるか前向きに考えている住民と会い、中山間地域のことを学べただけではなく、前向きな気持ちになれた」「中山間地域の現場を見た方が良い」「机上ではわからない地域や人の雰囲気を感じた」などと感想を話した。

 今後は、8月に施策の検討に入り、10月ごろに具体的な検討結果をまとめ、市長や各地域などへ施策の発信を予定している。事務局を務める緑区政策課は「若手職員が地域住民と意欲的に質疑や意見交換を重ねている姿勢を見て、現場の空気や地域の方から直接知見を得る機会の必要性を改めて感じた。更に地域の風土や人に触れながらワーキングを進めていきたい」と話した。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

金属の表情に魅せられて

久保沢在住小林さん

金属の表情に魅せられて 文化

鍛金(たんきん)作家 23日から個展

9月16日号

改修に民間意見聴取

改修に民間意見聴取 経済

北市民健康文化センター

9月16日号

山口戦も限定ユニ配布

SC相模原

山口戦も限定ユニ配布 スポーツ

チケット購入者が対象

9月16日号

歴史的一戦は勝ち点1

歴史的一戦は勝ち点1 スポーツ

WEリーグが開幕

9月16日号

SC、長崎戦はドロー

サッカーJ2

SC、長崎戦はドロー スポーツ

最下位から抜け出せず

9月16日号

コロナ対策に寄付金

コロナ対策に寄付金 社会

市内の5士業団体

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook