さがみはら緑区版 掲載号:2021年8月19日号 エリアトップへ

7月12日付で第37代相模原税務署長に就任した 高岡 典彦さん 中央区富士見在勤 56歳

掲載号:2021年8月19日号

  • LINE
  • hatena

プラスの言葉で前向きに

 ○…適正公平な課税を維持し、国の財政基盤を支える税務署の長に初めて就任。相模原はもとより神奈川県で勤務するのは初めて。新たな職責に、「今まで多くの先輩や上司に助けられてきたように、長であっても気軽に話しかけられる存在でありたい」と柔和な表情を見せる。

 ○…横浜市に生まれ、大学進学と同時に東京へ。就職活動中はバブル絶頂期。同級生はほとんど民間企業を志望したが、まちづくりに携わりたい気持ちから市職員の採用試験の勉強に励んだ。その過程で会計学や簿記に魅了され、出会ったのが国税職員の道。人と話すことが好きで、「色々な人と話ができて勉強になる職場」というOBの一言も後押しとなり、入庁を決意した。30年余り勤める中で身についたのは「常に前向きであること」。何十億という税収を動かす国際交渉の舞台で、外国人から発せられるプラス思考の言葉に影響を受けた。「交渉中に相手の提案を否定するのではなく、まずは肯定する姿勢が大切だと学んだ」

 ○…趣味は散歩。駅から税務署まで徒歩で通い、その時々で違う道を歩いては探索している。配属されて間もないが、休日に相模原を訪れてウォーキングすることも。「相模原は住宅と自然、商業地のバランスが良い。ゆったりとした雰囲気」と微笑む。

 ○…今はweb上で簡単に納税の手続きができる時代。その一方で、職員は個人事業者や会社などに直接出向き、適正な申告が行われているか調査することも。「日々緊張の場面で対応に当たっている。だからこそ、内部で温かい関係を築きたい」と意気込む。プラスの言葉による対話で組織の士気を高めつつ、円滑な税務行政に一丸となって努める構えだ。

さがみはら緑区版の人物風土記最新6

爽日(さやか)さん

このほどシンガーソングライターとしてデビューした

爽日(さやか)さん

中央区在住 20歳

10月21日号

佐藤 大介さん

東京2020パラリンピックのブラインドサッカー競技で日本代表のゴールキーパーを務めた

佐藤 大介さん

南区在住 37歳

10月14日号

石川 雄洋さん

アメリカンフットボールの地元チーム・ノジマ相模原ライズに入団した

石川 雄洋さん

東京都在住 35歳

10月7日号

石川 雄洋さん

アメリカンフットボールの地元チーム・ノジマ相模原ライズに入団した

石川 雄洋さん

東京都在住 35歳

9月30日号

秋本 博寿さん

相原二本松商店街の会長に就任した

秋本 博寿さん

二本松在住 51歳

9月30日号

渡部 菜保子さん

記録員として東京オリンピックのバレーボール競技に携わった

渡部 菜保子さん

相原中学校在勤 43歳

9月16日号

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委質問時間No.1(2020~21年まで)

https://www.jitsugen.jp/

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook