さがみはら緑区版 掲載号:2022年1月6日号 エリアトップへ

公益社団法人津久井青年会議所(JC)第41代理事長に就任した 山崎 勇貴さん 日連在住 38歳

掲載号:2022年1月6日号

  • LINE
  • hatena

10年後につながる活動を

 ○…収束の兆しが見えてきたコロナ禍の難しい舵取りとなるが、スローガンを、『力〜愛を持って創造し、勇気を持って行動しよう』と掲げた。「ここ2年、JC活動は制限されたが、地域振興、防災、青少年教育など幅広い分野に積極的な活動をしていきたい」と抱負を語る。特に力を入れたいのは、相模原JCと共同した「青少年教育」、東日本台風を踏まえて持続可能な取組みを目指す「防災対策強化」、次世代へのJC活動の輪を広げる「会員の成長」。「現在32人の会員を50人の規模まで広げ、会員が自由に発言・活動できる組織にしていきたい」 

 ○…2011年に入会した同会は今年度、創立40周年を迎える。5月に40周年イベント、10周年を迎える11月の津久井湖湖上祭の中で、記念式典も予定する。「これまでの先輩の活動に感謝しつつ、5年・10年と新たな地域ビジョンを確立する1年になる」。両イベントの詳細は、今後JCの仲間たちと詰めていく予定だが、「後世に何か形が残せるものになれば」と力強い。

 ○…キャンプ場、レンタルボートなどを営む(株)日相園の専務取締役を務める。最近、陣馬山・芸術・サイクリングなどの観光資源に加え、ワーケーションの場として注目を集める藤野。「藤野には大きな魅力がある。地域全体として協力して地域振興を行っていくことが大切」と語る。

○…高校まではサッカー小僧として活躍、現在は忙しいさなか、時間を見つけてはゴルフに勤しむスポーツ好き。家庭では3歳の女の子と1歳になる男の子の良き父親。「子どもは可愛くてたまりませんが、仕事に加え今年はJC活動で忙しくになり、妻には頭が上がりませんね」と感謝の意を話した。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版の人物風土記最新6

中牟田 好江さん

ソレイユさがみで「おはなしお楽しみ会」などの子育て支援を行う

中牟田 好江さん

中央区在住 71歳

1月20日号

梅津 賢一さん

公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC)の第57代理事長に1月1日付で就任した

梅津 賢一さん

下九沢在住 38歳

1月13日号

山崎 勇貴さん

公益社団法人津久井青年会議所(JC)第41代理事長に就任した

山崎 勇貴さん

日連在住 38歳

1月6日号

前川 莉珠(りず)さん

「松竹 JAPAN GP GIRLS CONTEST」で準グランプリに輝いた

前川 莉珠(りず)さん

相模原市在住 17歳

1月1日号

大貫 尚子さん

自身2作目の全国出版となる絵本『たむたむのまほうのことば』を製作した

大貫 尚子さん

中央区上溝在住 49歳

12月23日号

佐藤 聡子さん

令和3年度優良PTA文部科学大臣表彰を受けた津久井養護学校PTAの会長を務める

佐藤 聡子さん

小渕在住

12月9日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook