さがみはら緑区版 掲載号:2022年6月23日号 エリアトップへ

45人が献血 ソロプチミストが声かけ

社会

掲載号:2022年6月23日号

  • LINE
  • hatena
献血を呼びかけた国際ソロプチミスト相模のメンバー
献血を呼びかけた国際ソロプチミスト相模のメンバー

 女性の人権・地位向上をめざして活動している奉仕団体の国際ソロプチミスト相模(山田洋子会長)は6月2日、市役所前で献血を呼びかけた。

 県赤十字血液センターが実施する献血活動に協力するもので、同団体が毎年6月の恒例事業としている。

 当日は、同団体のメンバーが通行人に向けて献血の協力を呼びかけた。結果、48人からの申し込みがあり、そのうち44人から400ミリリットル、1人から200ミリリットルの血液提供を受けた。

 「国際ソロプチミスト」は、管理職や専門職に就く女性による世界的な組織。同相模は1985年に発足し、献血のほか、奉仕活動を通じて女性や学校教育、若者育成を支援するための寄付など継続して行っている。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

歴史たどるポスター展

相模原演劇鑑賞会

歴史たどるポスター展 文化

29日から、もみじホール

6月23日号

泥だらけで稲作体験

泥だらけで稲作体験 教育

千木良小で児童が田植え

6月23日号

県女性議員割合23・3%

市町村議会アンケート

県女性議員割合23・3% 政治

相模原市は21・7%

6月23日号

"水を流す常識"変えたい

"水を流す常識"変えたい 社会

「アクションが大事」 (株)ネットフィールド

6月23日号

雪辱に燃える「打倒私学」

緑球児の横顔【1】

雪辱に燃える「打倒私学」 スポーツ

県立城山高校

6月23日号

45人が献血

45人が献血 社会

ソロプチミストが声かけ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook