さがみはら緑区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 投票所でコロナ対策徹底

    衆院選

    投票所でコロナ対策徹底 政治

    市選管「できるだけ分散を」

     衆議院議員総選挙に備え、相模原市選挙管理委員会はコロナ下でも市民が安心して投票に向かえるようにさまざまな対策を練っている。同選挙は10月31日(日)に行われる...(続きを読む)

    10月21日号

  • 「持ち寄り文化祭」力作集合

    「持ち寄り文化祭」力作集合 文化

    東橋本商店会で初企画

     来場者からの当日持ち寄った作品を展示する「東橋本商店会文化祭」が10日、東橋本公園で行われた。 例年、東橋本商店会では秋に市商店連合会...(続きを読む)

    10月21日号

  • ノジマ、首位神戸に惜敗

    WEリーグ

    ノジマ、首位神戸に惜敗 スポーツ

    1失点に泣く

     ノジマステラ神奈川相模原は17日、アウェイで第6節INAC神戸レオネッサと対戦し、0対1で敗れた。 FWサンデイロペスとケーニヒシンデ...(続きを読む)

    10月21日号

  • 「4R」で循環型社会へ

    「4R」で循環型社会へ 社会

    10月末までキャンペーン

     市は10月31日(日)まで、ごみの「大都市減量化・資源化共同キャンペーン」を実施している。 ごみを減らし地球の資源を有効に活用する「循...(続きを読む)

    10月21日号

  • 市長とまちづくりを語る

    市長とまちづくりを語る 社会

    10月22日 JCが例会配信

     公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC/飯塚侑理事長)と公益社団法人津久井青年会議所(津久井JC/久保武史理事長)は10月22日(金)、例会「モトムラスイッ...(続きを読む)

    10月21日号

  • SC、痛い連敗

    サッカーJ2

    SC、痛い連敗 スポーツ

    山形相手にノーゴール

     SC相模原は16日、ホーム相模原ギオンスタジアムでモンテディオ山形と対戦し、0対1で敗れた。前半45分、山形にゴール前でパスをつながれると、MF中原輝に落ち着...(続きを読む)

    10月21日号

  • 相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

    子育てしやすい街を目指して

    相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

    vol.9 保活、どうしてますか?

     保活(ほかつ)とは「子どもを保育園に入れるため保護者が行う活動」のことです。年々産後1年で職場復帰する方が増えているなと感じますが、コロナで家庭の経済状況が変...(続きを読む)

    10月21日号

  • アリオで木工品作り

    アリオで木工品作り 社会

    10月24日 当日整理券配布

     津久井の「木」をテーマにしたイベント&展示会「すごいぞ、津久井の木!森フェス2021」が10月24日(日)、アリオ橋本1階グランドガーデンで行われる...(続きを読む)

    10月14日号

  • 芸術巡る里山ハイキング

    芸術巡る里山ハイキング 社会

    藤野で 参加者募集

     藤野の芸術作品を鑑賞しながら秋の京塚山などを巡るハイキングが10月23日(土)に行われる。主催は認定NPO法人ふれあい自然塾。 当日は...(続きを読む)

    10月14日号

  • 大型物流施設 田名に誕生

    大型物流施設 田名に誕生 文化

    地域共生へ、一般開放も

     中央区田名に建設中だった大型物流施設「GLP ALFALINK 相模原」の1棟目がこのほど完成し、9月24日に竣工式が行われた。物流施設の運営・開発...(続きを読む)

    10月14日号

  • SC、京都に敗戦

    SC、京都に敗戦 スポーツ

    ユーリが得点も届かず

     サッカーJ2・SC相模原は10日、アウェーで第33節、京都サンガF.C.と対戦し、1対2で敗れた。  リーグ2位と好調...(続きを読む)

    10月14日号

  • 中山間地域を考える

    中山間地域を考える 社会

    若手職員が最終案発表

     自然豊かな中山間地域の新たな価値を探求するため、市の若⼿職員29人で構成する中山間地域をもりあげるワーキング(通称・もりワーク)。市は最終回となる報...(続きを読む)

    10月14日号

  • 予約無しで接種可能に

    予約無しで接種可能に 社会

    大規模会場で31日まで

     ワクチン接種のさらなる推進を図るため相模原市は、市内2カ所の大規模接種会場の空き予約枠を活用して、予約していない人の接種を受け付けている。...(続きを読む)

    10月14日号

  • 接種会場や実施日を縮小

    接種会場や実施日を縮小 社会

    定期予約 20日で終了へ

     希望する市民への2回目の接種完了を見据えた体制について市は5日、新規予約受け付け枠の縮小や集団接種会場の集約を実施すると発表した。...(続きを読む)

    10月14日号

  • 実りの秋を体験

    実りの秋を体験 教育

    「ふれあい田んぼ」で稲刈り

     緊急事態宣言解除後、初の週末にあたる2日、相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(中央区水郷田名)で稲刈り体験が行われた。 同館の...(続きを読む)

    10月14日号

  • 秋のスイーツ取りそろえ

    15日から収穫フェア

    秋のスイーツ取りそろえ 社会

    ギフトセットも販売

     南区のボーノ相模大野2階にある相模原のアンテナショップ・sagamix(サガミックス)で10月15日(金)から24日(日)まで、秋の収穫フェアが実施される。...(続きを読む)

    10月14日号

  • 夜間中学の入学説明会

    夜間中学の入学説明会 教育

     市は10月15日(金)午後6時から、2022年4月に南区の県立神奈川総合産業高校内に開設する夜間中学(夜間学級)へ入学を希望する人を対象とした説明会...(続きを読む)

    10月7日号

  • 「キャンセル待ち」を募集

    「キャンセル待ち」を募集 社会

    余剰ワクチンの廃棄防ぐ

     余剰となった新型コロナワクチンの廃棄を防ぐため相模原市は、予約に急なキャンセルが生じた際に接種に協力するキャンセル待ち接種希望者「ワクチンロスふせぎ隊」を募集...(続きを読む)

    10月7日号

  • ジャズコンサート

    ジャズコンサート 文化

    10月9日 けやき会館で

     「サーラジャズコンサート&交流会」が10月9日(土)、けやき会館(中央区)で開かれる。NPO法人男女共同参画さがみはら(サーラ)主催。...(続きを読む)

    10月7日号

  • SC、水戸戦は引き分け

    サッカーJ2

    SC、水戸戦は引き分け スポーツ

    4得点も勝利できず

     SC相模原は3日、ホームギオンスで第32節水戸ホーリーホックと対戦し、4対4で引き分けた。前節敗戦したこともあり、落とせないホーム戦を迎えたSC。前半6分にF...(続きを読む)

    10月7日号

  • 経済対策などに17億円超

    9月追加補正予算

    経済対策などに17億円超 社会

     相模原市議会は9月30日、9月定例会議を開催し、新型コロナウイルスワクチン接種にかかる経費や感染症予防、経済対策を推進するための事業費など、2021年度一般会...(続きを読む)

    10月7日号

  • LGBTs企画展

    LGBTs企画展 社会

    ソレイユさがみで

     性的少数者の総称である「LGBTQ」についての理解を深める企画展が10月15日(金)まで、ソレイユさがみ情報コーナーで行われている。...(続きを読む)

    10月7日号

  • 園バス利用状況 市が調査

    園バス利用状況 市が調査 社会

    福岡・園児死亡事故受け

     今年7月、福岡県の保育所の送迎バス内で起こった園児の熱中症死亡事故。これを受け、相模原市では市内の保育所・幼稚園などでの園バス利用状況や児童の当園確認について...(続きを読む)

    10月7日号

  • 中学生に給食アンケート

    中学生に給食アンケート 教育

    「全員喫食」に向け市が調査

     市は9月27日から10月29日(金)まで、義務教育学校含む市内の中学生約1万7千人とその保護者、教職員を対象に、全生徒に給食を提供する「全員喫食」に向けたアン...(続きを読む)

    10月7日号

  • ライダーに安全運転喚起

    ライダーに安全運転喚起 社会

    R413号でキャンペーン

     津久井警察署(田上数仁署長)は9月21日、津久井交通安全協会(平栗文夫会長)、同署管内地域の交通安全活動推進委員協議会、津久井交通指導員らと合同で、...(続きを読む)

    9月30日号

  • 防疫措置に「建協」が尽力

    県内初の豚熱感染―

    防疫措置に「建協」が尽力 社会

     市内の農場で県内初の「豚熱」発生が確認されたのは7月8日。同日、県は4109頭の殺処分を開始した。防疫措置に協力したのは神奈川県建設業協会相模原支部...(続きを読む)

    9月30日号

  • 橋本から生まれた子守唄

    橋本から生まれた子守唄 文化

    「子どもたちに残したい」

     「橋本生まれ」の子守歌があるのを知っているだろうか。 作詞作曲を手掛けたのは、緑区在住でピアニスト兼作曲家のなおなおさん。4年前、「大...(続きを読む)

    9月30日号

  • 「がん検診で早期発見を」

    「がん検診で早期発見を」 社会

    SAがピンクリボン啓発

     乳がんの正しい知識を広め、検診の早期受診の推進など、乳がんをより多くの人に理解してもらうための「ピンクリボン運動」。10月はさらなる推進をめざす「ピンクリボン...(続きを読む)

    9月30日号

  • 「みんなで歌おう」中止

    「みんなで歌おう」中止 文化

    2日予定の会 コロナで

     杜のホールはしもとで10月2日(土)開催予定の「みんなで歌おうイン相模原」が中止となった。 次回については、12月18日(土)に同会場...(続きを読む)

    9月30日号

  • 市民、選手が心の交流

    東京五輪市内キャンプ

    市民、選手が心の交流 スポーツ

    囃子・手製旗での応援、力に

     東京五輪の事前キャンプをめぐり、相模原市では、カナダ代表ボートチーム、ブラジル選手団のホストタウンとして市内小中学校の子どもたちが手づくり品を贈った...(続きを読む)

    9月30日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook