町田版 掲載号:2012年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

南極を語る 極地研・副所長本吉洋一氏

教育

本吉洋一副所長
本吉洋一副所長

 1月19日(木)、国立極地研究所副所長で南極越冬隊長の本吉洋一氏による「地球のタイムカプセル―南極」をテーマにした講話が行われる。会場はホテルラポール千寿閣。早朝6時30分〜。無料。

 主催は東京都町田市倫理法人会(鈴木忠会長)。

 本吉氏は地質学、岩石学、鉱物学を専門にし、2000年からの第42次越冬隊で越冬隊長、2009年からの第51次夏隊で観測隊長を務めた。

 「南極大陸は、地球の過去を記録したいわばタイムカプセルです。講演では南極で採集された隕石や岩石を通じて地球の過去をひもとくと共に、将来の地球環境について話します」と本吉氏。

 同倫理法人会は毎週木曜日の早朝6時30分から「経営者モーニングセミナー」をホテルラポール千寿閣で開催し、経済界、専門家、地域活動など様ざまな分野の先駆者たちが講話している。

■(問)【電話】042・728・3010えびす屋商事
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク