町田版 掲載号:2012年2月23日号
  • googleplus
  • LINE

陸前高田と互いにイベント あすから駅前で バスツアーも 町田パークアベニュー商店会

経済

陸前高田の中心街は大津波で甚大な被害を受けた(1月28日 浄土寺より撮影)
陸前高田の中心街は大津波で甚大な被害を受けた(1月28日 浄土寺より撮影)

 町田駅前の町田パークアベニュー商店会(竹内喜一郎会長)と岩手県陸前高田大隅商店街が連携して互いの商店会でイベントを開催する。町田では陸前高田の物産展や被災状況の説明のほか、陸前高田市の現状などを見るバスツアーも行われる。

 このイベントは東日本大震災以後に、大津波によって甚大な被害を受けた陸前高田市の復興に協力するために、都内在住の同市出身者が中心になって設立した非営利団体「SAVE TAKATA」が仲介して行われるもの。町田、陸前高田の繋がりと、地域経済活性化、にぎわいを創出することを目的としている。

 イベントはあす24日(金)〜26日(日)、3月2日(金)〜4日(日)に町田パークアベニュー商店会内で陸前高田の物産展、チャリティーグッズ販売が行われ(11時〜4時)、陸前高田の概要、震災前・後の地域の様子、復興の状況などを紹介する説明会が同じ日程で町田市文化交流センターで開催される(1時〜3時、25日・26日は10時〜12時)。パークアベニュー商店会では芋煮汁も振る舞われる。イベント会場は、町田駅前の109や東急ツインズなど周辺。

 また陸前高田の現状を見てもらおうとバスツアーも行われる。日程は3月17日(土)〜18日(日)、3月24日(土)〜25日(日)の2回。0泊2日で土曜日の午後10時30分に町田を出発し、翌日に市街地の視察・説明、地域物産展などを予定。昼食は町田市出身の戸羽太陸前高田市長や地域商店会も参加する予定。日曜日午後10時ごろ町田着予定(詳細変更あり)。参加費2000円。

 詳しい問い合わせはhttp://machida-takata.com/またはイベント会場で。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のトップニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク