町田版 掲載号:2012年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

町田法人会 1万株の癒しを被災地に

社会

心を込めて育てられた花苗(小山田苗圃 3月19日取材・写真撮影)
心を込めて育てられた花苗(小山田苗圃 3月19日取材・写真撮影)

 町田法人会(田中栄会長)は東日本大震災復興支援企画「花に託す復興への思い」と題し、宮城県亘理郡山元町に町田市営小山田苗圃で栽培した花苗1万株を植えることとなった。

 4月14日(土)、15日(日)の2日間、同法人会会員と同苗圃のスタッフ、市内ボランティアらが現地へ向かい、現地の協力団体らと共に植栽。ビオラ、ポピーを中心に最低15種類の花苗を、町役場の前など大勢の人が見える場所に植える予定だ。

 山元町は津波で甚大な被害を受けた地域。海水によって今もなお高塩分濃度の土壌もあり、植栽をするにあたり除塩を行うことも考えられる。植栽日までに現地のスタッフらと同苗圃が協力し、植栽場所の選定や土壌つくりをしていく。

 同苗圃の河野秀子代表は「被災地の新たなまちづくりの為に貢献したい。お花は心を和ませるもの、癒しを届けられれば。町田市のカラーのお花を植え、繋がりを持ちながら継続した活動を行いたい」と話した。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

今、求められる学力とは

参加費無料

今、求められる学力とは

2月15日号

2歳児預かり始まる

幼稚園

2歳児預かり始まる

2月15日号

共同アンケート実施

町田市長選

共同アンケート実施

2月15日号

首都圏バトル5

FC町田ゼルビア

首都圏バトル5

2月15日号

地元で楽しむバレンタイン

出身校で凱旋公演

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク