町田版 エリアトップへ

2012年3月の記事一覧

  • 購買部リニューアル

    購買部リニューアル 社会

    玉川学園 新商品も登場

     玉川学園前駅そばの玉川学園購買部「キャンパスストアTamagawa」が8日、リニューアルオープンした。  旧店舗から4...(続きを読む)

    3月15日号

  • 中高年から始めるウクレレ教室

    3月29日(木)体験会

    中高年から始めるウクレレ教室

     中高年のための音楽教室「メロディ会」町田駅前教室では3月29日(木)、午前10時30分から春のウクレレ体験教室を開催。参加者を募集している。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 『坂の上の雲』に学べ

    『坂の上の雲』に学べ 文化

    倫理法人会セミナーで作家、白川氏

     ホテルラポール千寿閣で3月6日、作家の白川零次氏を招いた経営者セミナーが開催された。主催は町田市倫理法人会(鈴木忠会長)。白川氏は1936年生まれ。...(続きを読む)

    3月15日号

  • ゼルビアの美学

    ゼルビアの美学 スポーツ

     Jリーグ登録フリーライター佐藤拓也氏が「FC町田ゼルビアの美学〜Jリーグ昇格を勝ち取った市民クラブの挑戦」(=写真・出版芸術社)を刊行した。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 野津田をブルーで埋めよう

    野津田をブルーで埋めよう スポーツ

    FC町田セルビア 「シャトルバスでスタジアム満員に」

     今シーズンからJ2に昇格したFC町田ゼルビアの試合がホームスタジアム町田市立陸上競技場(野津田)で3月20日(祝・火)で初めて行われる。改修工事の影...(続きを読む)

    3月15日号

  • 「海と緑と太陽の共生・海浜新都市」へ

    被災地から

    「海と緑と太陽の共生・海浜新都市」へ

    岩手県陸前高田市長・戸羽太

     昨年3月11日の東日本大震災から早いもので1年が経ちました。  陸前高田市では震災により、死者・行方不明者合わせて18...(続きを読む)

    3月15日号

  • 校歌がジャズに!?

    金井中学校

    校歌がジャズに!? 社会

    “魅力や良さ” 再認識する機会に

     町田市立金井中学校(武内愛樹校長)で9日、「音楽鑑賞会〜中学生が楽しむ 初めてのジャズの世界〜」が同校体育館で開催された。メーンイベントでは、金井中...(続きを読む)

    3月15日号

  • 田中 修一さん

    町田市議会の新議長に就任した

    田中 修一さん

    小川在住 74歳

    市民に近い議会を目指す  ○…「積極的に市民に開かれた議会にしていきたい」。9月議会からは、...(続きを読む)

    3月15日号

  • 大震災から1年 まだ続く復興支援

    大震災から1年 まだ続く復興支援

     大きな揺れ、街中のどよめき−。2011年3月11日午後2時46分に発生した未曾有の東日本大震災から今、1年が経とうとしている。あの時から...(続きを読む)

    3月8日号

  • 子どもへ届ける支援も

    子どもへ届ける支援も

     【忘れない復興支援を】   3日、町田市法人立保育園協会(河原幸子会長)が主催した復興支援イベントが開催された。多くの集められた募金ほ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 風評被害に不安

    今、被災地では― 町田から被災者へ 町田出身の被災者たち

    風評被害に不安

    福島県会津若松市 佐藤亜衣さん

     福島県会津若松市で暮らす佐藤(旧姓・泉山)亜衣さんは町田市鶴川出身。現在、会津東山温泉・有馬屋の女将として切り盛りしている。ご主人と小学6年生の息子...(続きを読む)

    3月8日号

  • 将来が見えない不安

    今、被災地では― 町田から被災者へ 町田出身の被災者たち

    将来が見えない不安

    岩手県宮古市 攝待千穂さん(町田出身)・礼子さん

     「これからのことが不安。仕事はどうなるのだろうか、子どもたちの時代になったらどうなってしまっているのだろう」  町田市...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「1年の区切り 思い様ざま」

    今、被災地では― 町田から被災者へ

    「1年の区切り 思い様ざま」

    町田市で暮らす避難者の今

     震災以降、町田に避難してきている人を対象に、互いの交流を深めてもらおうと、町田市社会福祉協議会主催の「第2回ようこそ!町田へ」が4日、町田市民ホール...(続きを読む)

    3月8日号

  • めざせ!1ヵ月で7kg減!アナタの健康やせを徹底応援

    めざせ!1ヵ月で7kg減!アナタの健康やせを徹底応援

     健康やせ専門31年の実績をもち、10〜80代までの女性、約10万人の肥満解決をサポートしてきた気エステティック イヴに「一日も早くやせたい!」という...(続きを読む)

    3月8日号

  • はじめませんか「くもん」の先生

    はじめませんか「くもん」の先生

    未経験でも安心のサポート

     「教育に関心がある」「子育ての経験を活かせる仕事がしたい」…。くもんの先生の多くはこうした想いから教室を始めています。そのほとんどが家...(続きを読む)

    3月8日号

  • 工事費&処分費込み12万8000円

    リンナイ

    工事費&処分費込み12万8000円

    「給湯器&リモコンセット」が特価

     くらし安心のクラシアンでは、リンナイのガス給湯器(20号オートタイプ)とリモコンのセットを、工事費&処分費込みの通常価格34万1880円のところ、「...(続きを読む)

    3月8日号

  • 切り離さない意識

    今、被災地では― 町田から被災者へ

    切り離さない意識 社会

    桜美林大学・佐藤恵准教授

    東日本大震災から1年という年月は、被災3県の避難所がすべて閉鎖された段階であり、同時にそれは、震災の風化がすでに進行中の段階と言えます。実際、被災地で...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「創刊の思い綴る」

    “これからも震災と向き合う”

    「創刊の思い綴る」

    町田市と震災

     社会福祉法人ウィズ町田(天野貴彦理事長)は1月、東日本大震災に関する季刊誌『コトノネ』を創刊した。「被災地の復興支援」と共に、「障害者の自立のために...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「今年はやります」 さくらまつり

    “これからも震災と向き合う”

    「今年はやります」 さくらまつり

    町田市と震災

     「町田の桜で東北を応援したい」−市民が待ち望んでいた「町田さくらまつり」が4月7日(土)8日(日)、2年ぶりに行われる。一昨年と同様に「...(続きを読む)

    3月8日号

  • 花植え

    “これからも震災と向き合う” 繋がる支援を ボランティア募集

    花植え

    町田市と震災

     公益社団法人町田法人会(田中栄会長)は、被災地・宮城県亘理町で花の苗を植えるボランティアを募集している。これは同県仙南法人会の要請で、町田市の協力に...(続きを読む)

    3月8日号

  • 両商店会でイベント交流

    “これからも震災と向き合う” 繋がる支援を 町田⇔石巻

    両商店会でイベント交流

    町田市と震災

     3月17日(土)、18日(日)、町田商店会連合会(栁澤秀秋会長)と宮城県石巻市のアイトピア商店会が相互の会場でイベントを開催。  当日...(続きを読む)

    3月8日号

  • 被災地バスツアー

    “これからも震災と向き合う” 繋がる支援を

    被災地バスツアー

    町田市と震災

     岩手県交通株式会社は、陸前高田市でのボランティア活動と、被災地の観光をセットにした「がんばれ岩手陸前高田!」を発売。現在参加者を募集している。出発日...(続きを読む)

    3月8日号

  • 『改めて感じた大切さ』

    東日本大震災で

    『改めて感じた大切さ』

    読者の声

    4人家族ですが、2匹の猫がいます。今までは4人分の避難グッズしか用意してなかったけど、2匹の分も用意するようになりました。地震の時、暗い寒い部屋で私た...(続きを読む)

    3月8日号

  • ゼルビア初陣飾れず

    ゼルビア初陣飾れず スポーツ

    次節は11日、アビスパ福岡戦

     今季からJ2に昇格したFC町田ゼルビアの初陣が4日、FC愛媛とニンジニアスタジアム(愛媛県)で行われた。  敵地に乗り...(続きを読む)

    3月8日号

  • 素晴らしい日本を再び

    意見広告

    素晴らしい日本を再び

    自由民主党衆議院東京第23区支部長 小倉まさのぶ

     東日本大震災の発災時、私は未だ日銀に勤務していました。余震や原発事故の恐怖のなか、必死で働く金融マンを見て日本人の連帯感や忍耐力を再確認しました。一...(続きを読む)

    3月8日号

  • 災害管理を一元化

    町田市

    災害管理を一元化

    被害状況などの情報を庁内共有

     町田市は災害発生時に情報の一元的な管理を行う「町田市防災システム」の運用を3月1日から開始。災害時の町田市民の被害状況、町田市役所職員の安否確認など...(続きを読む)

    3月8日号

  • 増税の前にやるべきことがある!

    意見広告

    増税の前にやるべきことがある!

    みんなの党衆議院東京都第23区支部長 白川哲也

     今、社会保障と税の一体改革という名のもとに、あたかも消費税増税が当然のような論調となっています。確かに、私も財政規律や財政再建は重要だと考えます。で...(続きを読む)

    3月8日号

  • イベントで交流・復興支援

    鶴川団地

    イベントで交流・復興支援 社会

     石巻市からよさこいチーム招く

     鶴川団地の春の恒例イベント「第9回エイサー・よさこい祭り」(鶴川団地中央商店会・鶴川団地センター名店会・踊り屋1Zen主催)に今年は東日本大震災で甚...(続きを読む)

    3月8日号

  • 菅野徳一さん

    陸前高田市の自治会長で、成瀬台中学校で被災当時、復興の現状などを紹介した

    菅野徳一さん

    広田水産高校仮設住宅 66歳

    「助け助けられ、感謝」  ○…あの時、陸前高田市の中心部にいた。初めての揺れに慌てたが、高齢...(続きを読む)

    3月8日号

  • 6年ぶりに入居者を募集中

    週刊誌ランキングでトップクラスの評価 介護付き有料老人ホーム

    6年ぶりに入居者を募集中

    見学・相談 随時受付中

     介護付有料老人ホーム「芙蓉ミオ・ファミリア町田」が今回、タウンニュース読者限定で入居者募集を行っている。開設以来満室を保ってきた同ホーム。現在入居施...(続きを読む)

    3月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter