町田版 掲載号:2012年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

金井小 ミツバチを学ぼう 玉川大学と連携授業

教育

 金井小学校では、玉川大学と連携し、5月から3回に渡って「ミツバチの授業」を開催した。

 4年生の環境教育授業の一環として、ミツバチの巣箱を1カ月間、屋上に設置。玉川大の中村純教授の指導のもと、1回目では、ミツバチの生態などを学び、2回目で設置しているミツバチの巣箱を実際に見学した。初めは恐がっていた子どもたちも徐々に慣れ、女王蜂を見たり、あまり危なくないオスのハチに直接触れるなどし、初めての体験に興奮した様子だった。

 そして最終回となる3回目の授業では、1カ月かけて溜まったはちみつを取り出す作業を行った。巣のふたを取り、遠心分離機で蜜を取り出す様子を見学。前後の重さを計測し、予想を上回る蜂蜜の量に、驚きの声を上げていた。

 「ミツバチの行動範囲は、およそ3キロ圏内。つまり、校内や家の庭、公園に咲いていた花から集められたもので、めったに味わうことのできない貴重な蜂蜜。経験してもらえて良かった」と担当教員。そして授業後、採取した蜂蜜はろ過し、児童一人ひとりに手渡されることとなった。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

今、求められる学力とは

参加費無料

今、求められる学力とは

2月15日号

2歳児預かり始まる

幼稚園

2歳児預かり始まる

2月15日号

共同アンケート実施

町田市長選

共同アンケート実施

2月15日号

首都圏バトル5

FC町田ゼルビア

首都圏バトル5

2月15日号

地元で楽しむバレンタイン

出身校で凱旋公演

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク