町田版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

世界で一つだけの本づくり 子どもたち笑顔でチャレンジ

教育

みんなで4日間の出来事をまとめ中(小川小学校・25日撮影)
みんなで4日間の出来事をまとめ中(小川小学校・25日撮影)

 NPO法人れんげ舎が主催する夏休みイベント「自分でつくる!世界に1冊だけの本・ノート〜すきなものをあつめよう」が8月22日から4日間、小川小学校で行われた。

 このイベントは参加した子どもたちが仲良くなりながら、オリジナルの本やノートづくりに取り組むもので、小中学生18人が参加した。

 子どもたちは綺麗な紙や布などを使って素敵な表紙を作り、中には大好きなペット写真やアニメのキャラクターシールなどを貼り付けて世界で一つだけの本を作っていた。

 最後には仲良くなった皆で創作劇を発表した。初めて参加した女の子は「とっても楽しかった。あっと言う間に終わっちゃった。皆とお別れするのがちょっとさびしい」と夏休みの最高の思い出になった様子。
 

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク