町田版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

音楽座ミュージカル 町田から文化芸術を発信 パートナーシップ協定 始動

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena
決起大会ではシニアグリーのメンバーが歌声を披露
決起大会ではシニアグリーのメンバーが歌声を披露

 町田市が2013年12月に「町田市文化芸術パートナーシップ協定」を締結した「音楽座ミュージカル/R(アール)カンパニー」(相川レイコ代表)が22日、同カンパニーの稽古場・芹が谷スタジオ(原町田4の24の29)で文化協会関係者やサポート企業、近隣住人などを招待して決起大会を行った。

 町田市文化芸術パートナーシップ協定とは、市内の文化芸術団体・個人が町田市とお互いに協力し合い、市の文化芸術振興を通してシティセールスを行うことを目的に締結される。

 第1号の締結先となった音楽座ミュージカル/Rカンパニーは町田の稽古場を活動拠点とするミュージカル団体で、町田市民ホールでの公演や地域に根差した活動を行うほか、全国でも活動を展開し文化庁芸術祭賞や紀伊国屋演劇賞など演劇賞を数多く受賞している。

 また昨年4月から、5歳から中学3年生が対象のプログラム「KIDS(キッズ)」を立ち上げ、9月からは60歳以上で形成される「シニアGLEE(グリー)」をスタートさせるなど、市民が文化芸術に触れる機会を創出しており、このような活動など社会的評価が認められ、協定が結ばれた。

 町田市はパートナーとして、市のホームページや広報紙を通じて、活動を広報することで支援する。

 チーフプロデューサーの鈴木均さんは「市に認められて大変心強い。今まで難しかった市内の小中学生への広報も格段に進むようになった」とコメント。市の担当者は「町田の文化芸術の振興を進める良い機会。全国で活躍して、町田市の『文化度』を広く知らせてほしい」と話している。

 町田市では今後も文化芸術振興の発展を目指し協定第2号、第3号と続く団体、個人を選出していく。

通し稽古に招待

 同協定の一環として3月7日(金)から3日間、同スタジオで「星の王子さま」を原作にしたミュージカル「リトルプリンス2」公演の通し稽古に市民を無料で招待する。「オリジナルの演劇をするうえで観客の反応を見ることが大事。市民と一緒に劇を作る感覚ですね」と鈴木チーフ。各日3回公演。各回定員は100人で先着順。詳細、申込みは町田市イベントダイヤル【電話】042・724・5656へ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

健康づくりに向け連携

町田市(株)丸井

健康づくりに向け連携 教育

第1弾は乳がん予防月間

9月23日号

文化芸術の灯消さぬ

町田市文化協会

文化芸術の灯消さぬ 文化

2年ぶりに「秋の催し」

9月23日号

町田の秋祭り中止相次ぐ

町田の秋祭り中止相次ぐ 教育

昨年に続き開催断念

9月16日号

シングルマザーを支援

市内在住藤原裕子さん

シングルマザーを支援 社会

洋服や鞄など寄付

9月16日号

無限大の魅力を募集

芹ヶ谷公園と周辺地域

無限大の魅力を募集 教育

写真や動画で再発見

9月9日号

フードドライブで地域繋げ

小山・小山ヶ丘

フードドライブで地域繋げ 社会

防災意識の醸成にも

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月19日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook