町田版 掲載号:2014年3月20日号 エリアトップへ

住民憩いの場を開設 町田山崎団地コミュニティ

掲載号:2014年3月20日号

  • LINE
  • hatena
雨の日にも関わらず、多くの人が訪れた(1日撮影)
雨の日にも関わらず、多くの人が訪れた(1日撮影)

 町田山崎団地自治会(吉岡栄一郎会長=人物風土記で紹介)は、同団地内に住民たちが集うコミュニティスペース「愛い合い(あいあい)広場(仮称)」を開設した。

 これは同団地を運営するUR都市機構が進める「団地コミュニティ再生」の一環で、空き店舗だった場所を同機構が無償で提供し、運営を自治会が行う。

 室内には椅子やテーブル、テレビなどが設置され、誰でも自由に使えるスペースとなる。使用時間や約束事などの規約はこれから徐々に決めていくという。3月いっぱいを試行期間とし、4月から正式に稼働。

 1日に行われたオープニングセレモニーでは、吉岡会長が「子育て世帯からお年寄りまで、通りがかる人が気軽に入れる場所にしたい」と抱負を述べた。

 なお同自治会では「愛い合い広場」に代わる名称を募集している。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のローカルニュース最新6

緊急事態宣言下には交通死亡事故が増加

【Web限定記事】町田警察署交通課が注意喚起

緊急事態宣言下には交通死亡事故が増加 社会

1月14日号

園内に甘い香り漂う

【Web限定記事】忠生公園

園内に甘い香り漂う 社会

1月14日号

令和3年の運試し

タウンニュース新春企画

令和3年の運試し 社会

1月7日号

子どもの夢育てる

子どもの夢育てる 文化

東京町田RC「幼児画展」

1月7日号

今こそ本格演劇を町田で

今こそ本格演劇を町田で 文化

観劇の輪広げ35年

1月7日号

介護の入門的研修

介護の入門的研修 社会

町田で始める介護のしごと

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク